ジャッカルのアジング用ロッド「スキャッドウォール」に新機種追加!5フィート台と8フィート台の2モデルが新たにラインナップ

タグ: /
2018年01月02日

出典:SCADWALL||ロッド|JACKALL|ルアー

ジャッカル[JACKALL]のアジング用ロッド「スキャッドウォール」に新機種が登場した。

近距離を得意とする5フィート台のモデルと、遠投性能に優れた8フィート台の2機種が新たにラインナップに加わる。

「スキャッドウォール」の特徴

繊細さが求められるライトゲームの本質を徹底的に追求したモデルだ。それぞれのモデルに個性をもたせ、アングラーが意図する繊細なリグの操作を可能としている

手元の感覚に頼らざるをえない闇夜でも、リグの重みとショートバイトをしっかりと伝えてくれる感度の高さが最大の特徴と言えるだろう。

「スキャッドウォール 新機種」の特徴

「SWS-58JH-TT」は高弾性カーボンにチューブラーティップを搭載したセンシティブモデルだ。

1g前後の軽量リグの操作に適しており、繊細な誘いとショートバイトも逃さない感度の高さが魅力的である。

「SWS-80CL-ST」キャロライナリグに対応したモデルで、ソリッドティップを搭載する事によるしなやかさが特徴的なモデルだ。

遠投性能に優れるだけでなく、ギガアジにも負けないパワフルなバットパワーを誇る。

「スキャッドウォール 新機種」のスペック

モデル名 長さ(ft) ルアー(g) mono(lb) 価格(円)
SWS-58JH-TT 5.8 MAX5.0 MAX4 39,800
SWS-80CL-ST 8.0 MAX14 MAX4 43,000

関連商品

タグ: