トップページ>その他>魚が食いつく瞬間を記録!自動録画機能を搭載した水中カメラ「Spydro」が登場

魚が食いつく瞬間を記録!自動録画機能を搭載した水中カメラ「Spydro」が登場

タグ:
2017年11月07日

出典:pydro – The World’s First Smart Underwater Fishing Camera by Moordan Trablus —Kickstarter

釣り糸に取り付けて使える水中カメラ「Spydro」がクラウドファンディングで注目を集めている。

釣り人なら誰もが気になる、魚がどのように食いついているかを記録できる水中カメラだ。

「Spydro」の特徴

魚の引きを楽しむのは、釣りの醍醐味。そのアタリが来る瞬間の様子を映像で見れたらもっと楽しくなるはずだ。

そんな発想を基にこの製品は開発された。

釣り糸に付けて使用するもので、水中映像をスマホやタブレッドなどの端末で確認することができる。

出典:pydro – The World’s First Smart Underwater Fishing Camera by Moordan Trablus —Kickstarter

Wi-fiで接続すればストリーミング撮影も可能。

内蔵されたセンサーや人口知能で魚が食いつく瞬間を感知し、自動録画が始まる機能を搭載している。

カメラの画角も130度とワイドなので、広い範囲が撮影しやすく、迫力のある映像を楽しめるだろう。

出典:pydro – The World’s First Smart Underwater Fishing Camera by Moordan Trablus —Kickstarter

またこのカメラには水温や塩分濃度、水深(最大110メートル)などを測定する機能がある。

釣果と関連付けて記録しておけば、自分だけの貴重な釣行データを収集することが可能だ。

出典:pydro – The World’s First Smart Underwater Fishing Camera by Moordan Trablus —Kickstarter

この他にも、水中でしか見れないルアーアクションや、釣り場の地形、などを把握する際にも役立つだろう。

様々な場面で活用して、釣行をもっと楽しみたい。

出典:pydro – The World’s First Smart Underwater Fishing Camera by Moordan Trablus —Kickstarter

「Spydro」の公式サイト

出典:pydro – The World’s First Smart Underwater Fishing Camera by Moordan Trablus —Kickstarter

タグ: