テーマ別

トップページ>ブラックバス>[CCBさんからの寄稿] ポイントを移動しない判断力も大切!釣友が見せた自作スモラバでの爆釣劇

[CCBさんからの寄稿] ポイントを移動しない判断力も大切!釣友が見せた自作スモラバでの爆釣劇

タグ: / /

アクセス 2017年11月11日

岡山の寄稿アングラーCCBさんの釣行記!釣友たちと釣りダービーを開催したCCBさん。この結果も気になりますが、その釣りが終わった後も雨のなかポイントへ繰り出していきます。そこで釣友が繰り広げた爆釣劇には自作したスモラバが関係していました。

どうも!

ブログ「CCB-family」を運営しております CCBです!

今回は、私が所属している釣りチームで行われました釣り大会「BOKUTACHIダービー」の出来事を書いていこうと思います(´◡`๑)

釣行データ

  • 日付 : 10月15日
  • 時間 : 07:00〜12:00
  • 場所 : 府中湖
  • 天気: 小雨

昼からは雨が本降りになるため、時間を短縮しました!

チーム分け

  • チーム1 : BOKUTACHIのリーダー & CCB
  • チーム2 : フトシさん & タダッチ

この2チームの対戦方式でダービー開始です!

CCBとリーダーは、綾川の上流(バックウォーター付近)から釣り始めました。

この上流域は景観もきれいで、 CCBは大好きなポイントです。

早速バスを探していきます。

すると、目の前の大きな岩と岩の間にデカバスが潜んでいる((((;゚Д゚)))))))

気配を消すべく、後ろに二歩三歩下がって距離をとります。

そして、上流側から流れを捉え、バスのいる場所にドリフトしてルアーを入れて行きます。

最初はひらりとかわされ興味なし!

ならば、ここはケンカさせてみよう。

っということで、べベルの「アニマ」を投入!

岩と岩の先にキャストしたら、バスが潜んでいるスペースにジャークさせて威嚇バイトを誘います。

すると、かなりの怒りバイトが発生!

慌ててランディングしていると、ハリ掛かりが甘かったのかバレちゃいました(ToT)

そして、インレット周りで子バスにも遊ばれつつ場所移動。

古バスワンドと呼ばれるポイントに行きました。

【次ページ:気になるダービーの結果は?さらに土砂降りの中で釣りを延長!】

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト