テーマ別

トップページ>ブラックバス>ダイワの誰でも使えてよく釣れるワーム「ネコストレート」の解説動画が公開

neko-staright

4059アクセス 2015年08月07日

ダイワの誰でも使えてよく釣れるワーム「ネコストレート」の解説動画が公開

neko-staright

出典:DAIWA : NEKOストレート – Web site

ブラックバストーナメンターの赤羽修弥氏が完全監修し、釣具メーカーのダイワ[Daiwa]から発売されたネコリグに特化したワーム「ネコストレート」の解説動画が公開された。誰にでも扱いやすく釣りやすいワームは要チェックだ。

ダイワ ネコストレート 5インチ
ダイワ
売り上げランキング: 56,500

老若男女、誰もが釣れるオールラウンドルアー「ネコストレート」

「ネコストレート」の特徴

  • ネイルシンカーホール採用で、ボートの上など不安定な場所でもまっすぐネイルシンカーを刺すことができる。ネイルシンカーをまっすぐに刺すことは、ワーム本来の動きを引き出すことにつながる。
  • テール部のふくらみが水流に反応してプルプルと震えることで、逃げ惑うエビや、底をついばむ小魚を演出する。
  • トーナメンターである赤羽氏こだわりのカラーバリエーションで、いかなる状況やフィールドにも対応することができる。

「ネコストレート」の使い方

ネコストレートは主にネコリグジグヘッドワッキーで用いる。これらのリグでアクションが最大限に発揮されるように設計されている。

サイズの使い分けも重要

ネコストレートには以下のサイズバリエーションがある。

バスのサイズが小さかったり、静かにアピールしたい時は3.75インチ、通常の状況では、オールラウンドな5インチ、そしてでかバス狙いやアピール力重視の場合は6.5インチを用いると良い。初心者でもわかりやすいサイズバリエーションとなっている。

「ネコストレート」のスペック

サイズ(インチ) 本数(本) 価格(円)
3.75 15 750
5 10 750
6.5 8 750

初心者にもオススメだ

一見シンプルなワームではあるが、誰にでも扱いやすい工夫が多くなされているため初心者にもオススメだ。ストレートワームの使い方がイマイチわからないという初心者の方は、この動画を見て、実際にネコストレートを使用してみよう。

Amazonで購入

ダイワ(Daiwa) ルアー NEKOストレート グリーンパンプキン 3.75インチ
ダイワ(Daiwa) (2014-04-22)
売り上げランキング: 110,141
ダイワ(Daiwa) ルアー NEKOストレート シュリンプ 5インチ
ダイワ(Daiwa) (2014-04-22)
売り上げランキング: 193,343

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト