テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>ジャッカルから中深海用メタルジグ「シンカイザー」が登場! 圧倒的沈下速度で水深数百mを攻略しよう

20150619_170306

1789アクセス 2015年08月06日

ジャッカルから中深海用メタルジグ「シンカイザー」が登場! 圧倒的沈下速度で水深数百mを攻略しよう

20150619_170306

出典:高比重タングステンジグ 『シンカイザー』 |FIELD REPORT|JACKALL

釣具メーカーのジャッカル[JACKALL]から、中深海用メタルジグ「シンカイザー」がリリースされるそうだ。タングステン素材を採用し、今までになかった中深海用ジグとなっている。

中深海用メタルジグ「シンカイザー」の特徴

タングステン採用でよりコンパクトに

タングステン素材を採用することにより、鉛に比べて約40%のコンパクト化に成功。コンパクト化したことにより操作性も上がり、感度も向上した。着底や魚のバイトを確実に捉えることができる。

圧倒的な沈下速度

ボディがコンパクトかつ高比重なため、従来のジグに比べて沈下速度が速い。誰よりも速くポイントにジグを到達させることができるようになっている。

安定したボディ形状

無駄な回転を抑えつつ、ステイするだけで潮を受けて絶妙にアクションするボディ形状となっている。

マグロにも効果を発揮!

ジャッカルのソルトフィールドスタッフである杉山彰浩氏のブログでは、この「シンカイザー 500g」を用いて30㎏のキハダマグロを釣り上げている。水深150~300m付近のマグロ狙いでも、このコンパクトボディが効果を発揮するだろう。

シンカイザーのスペック

重量(g) 価格(円)
SHINKAIZER 300g 300 6,980
SHINKAIZER 500g 500 10,980

シンカイザーの発売日

詳しい発売時期は不明だが、近日発売予定ということ。情報が入り次第続報をお届けする。

シンカイザーで水深数百mを攻略しよう!

今までに無かった中深海用メタルジグで、水深数百mを攻略しよう。オフショアジギングでは強力な武器となるだろう。

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト