テーマ別

トップページ>ブラックバス>バークレイのホッグ系ワーム「バブルクリーチャー」を藤波和成プロが解説!

20150805154157

1437アクセス 2015年08月05日

バークレイのホッグ系ワーム「バブルクリーチャー」を藤波和成プロが解説!

20150805154157

出典:フォールスピードを味方に! バブルクリーチャー実釣解説。 – YouTube

バークレイ[Berkley]からリリースされている、リブとアームが特徴的なホッグ系ワーム「バブルクリーチャー」。このワームについて藤波和成プロが実釣解説を行っている動画が公開された。

フォールスピードを味方に! バブルクリーチャー実釣解説

動画内では、主に「テキサスリグ」と「チェリーリグ」の2つのリグを用いて実釣解説している。

藤波プロが強調しているのは、バブルクリーチャー独特のリブと大きなアームにより、強い水噛みとゆっくりとしたフォールスピードが実現されているということ。小さめのサイズながらアピール力が強く、バスにしっかりとアピールすることが可能なのである。

アピール力がより控えめなワームと使い分けよう!

動画内では、バブルクリーチャーと比較してアピール力が控えめなワームとの使い分けの重要性も解説されている。それがこのパワーバルキーホッグだ。

Berkley(バークレー) ルアー パワーバルキーホッグ3インチ グリーンパンプキン MPBH3-GP
Berkley(バークレー) (2012-11-07)
売り上げランキング: 17,931

重要なのはフォールスピード

動画では、ウィードエリアでは軽めのシンカーでふわふわと誘い、アシなどのカバーエリアではややシンカーを重くしてフォールスピードを上げるなどの工夫がなされている。狙うエリアや状況により、シンカーの重さやリグを変えることでフォールスピードを変化させることが重要だ。

動画で勉強して実釣に生かそう!

動画内では、バブルクリーチャーの使い方はもちろん、カバー撃ちで重要なことなど参考になる内容が多く語られている。この動画で勉強して実釣に生かせば、さらなる釣果を目指すことができるだろう。

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト