テーマ別

トップページ>その他>自転車釣行や旅先での釣りに最適! 「振り出し式ルアーロッド」のすすめ

5557948698_d055c3571c_b (1)

14463アクセス 2015年08月05日

自転車釣行や旅先での釣りに最適! 「振り出し式ルアーロッド」のすすめ

5557948698_d055c3571c_b (1)

出典:Fishing | Flickr – Photo Sharing!CC BY 2.0

車を持っていない釣り人や、都会で駐車場が無い場所でのルアーフィッシングには自転車での移動がとても便利。

しかし一方で、多くのルアーロッドは収納した状態でも長い物が多く、自転車の移動には不向きである。また旅行や出張先に大きな釣り道具は持っていくことができない。

そんなときにお勧めしたいのが、「振り出し式ルアーロッド」である。今回はそのメリットについて説明しよう。

「振り出し式ルアーロッド」のメリット

移動に便利! コンパクトに収納できる。

市販されている並継式のルアーロッドの多くが2ピースタイプまたは1ピースタイプである。これでは収納したときにも1メートルを超える長さになってしまい、持ち運びが不便。さらに自転車での移動時は破損する可能性が高くなる。

しかし振り出し式のロッドならばコンパクトに収納でき、鞄などにも入れることができるため持ち運びに便利だ。

並継式にも劣らない性能

以前は振り出し式のルアーロッドはその性質上並継式の物に比べ、太く重たいという欠点があった。しかし技術の進歩により、現在の振り出し式のロッドは多くの点が改良され並継式に劣らないほど軽くなっている。

汎用性の高い物を選択しよう

自転車釣行や旅行・出張の欠点として多くのロッドを持ち運べないということがある。

エギングロッドしか持っていないときに沖に青物ナブラが…」「ライトタックルしか持っていないときに足下に大きなイカが…」なんていう悔しい状況に出くわしたことがあるアングラーは多いだろう。

こんなことにならないように一本のロッドで様々な釣りに対応できる製品を選ぶようにしよう。

おすすめの「振り出し式ルアーロッド」

ダイワ モバイルパック 705TMLS

ダイワ(Daiwa) ロッド モバイルパック 705TMLS
ダイワ(Daiwa) (2014-04-30)
売り上げランキング: 34,560

トラウトゲームからシーバス・バスなど、多くの釣りに対応できるようにあらゆる機種があり、スピニングモデルだけでなくベイトモデルもあるのが嬉しいダイワの振り出し式ロッド。

アルファタックル トラギア ティップトップ S906MH

アルファタックル(alpha tackle) ロッド TRGR TIP・TOP S906MH
アルファタックル(alpha tackle)
売り上げランキング: 67,183

振り出し式でありながら9フィートの長さを誇り、遠投性も兼ね備えているロッド。一方で仕舞寸法は53cmと非常にコンパクトに携帯することが可能。5〜45gのルアーのキャスティングに対応しており、これ一本で様々な釣りを楽しめる。

振り出し式ルアーロッドをぜひ一本持っておこう!

コンパクトに収納できる振り出し式ルアーロッド。遠出の際にを1本カバンに忍ばせておくと、地元では出会えないような魚に出会うチャンスを広げることができる。ぜひ一本持っておこう!

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト