テーマ別

トップページ>ショアジギング>[RyoHさんからの寄稿] 海藻が邪魔ならボトムすれすれを狙う!爆風でもヒラメをヒットさせるメタルジグの使い方

[RyoHさんからの寄稿] 海藻が邪魔ならボトムすれすれを狙う!爆風でもヒラメをヒットさせるメタルジグの使い方

タグ: / /

アクセス 2017年10月11日

北海道のアングラーRyoHさんからの寄稿!

こんにちわ!「グッドハンドフィッシングブログ」のRyoHです!

この日は台風の影響がまだ残る中でしたが、貴重な週一の休みを使って朝マズメからヒラメ狙いへ行ってきました!

7月の中盤位から釣る気がかなり落ち、厳しい釣行が続いていましたが

今回こそは、良いヒラメを釣ってモチベーションを上げていこう!と思っていました☆

しかし朝マズメにポイントへ到着すると、予報をはるかにしのぐ爆風…。

台風の影響は考えてはいたんですが、この爆風は予想外でした(;´Д`)

身体があおられる位の爆風の中、とりあえずキャストしてみますが、ワームではまったく話しにならず。

ということでメタルジグで狙っていきます。

うねりが残っていてニゴリもキツく、非常にボトムが取りにくい感じなんですが、集中してボトムを感知しながら巻いてくると変な抵抗感が伝わってきました。

明らかにゴミ引っ掛けてきた感じのあの抵抗感です…。

ボトムに一瞬着底しただけで毎回毎回テールフックに枯葉が付いて帰ってきます…。

カウント取って、ボトムに着く前に巻いてきてっていう狙い方ををすれば回避できるんですけど、

うねりが残っているため毎回着底までのカウントもバラバラで、全然対応できず、全く釣りになりません…。

しかも爆風でラインスラッグもめちゃくちゃ出るため、コレはヒラメは無理だなと(-_-;)

モチベーション上げる予定が逆にドンと突き落とされてしまいました。

天気予報で風が落ち着く時間帯を確認

しかし諦めずに続けることが自分の唯一の強み。

仕方なく一度車に戻って帰ろうか悩むましたが、まだまだ釣り続けます!

予報を確認すると昼過ぎから少し落ち着いてくる感じだったので、そこまで休みました。

そして夕マズメに再度ヒラメ狙いへ!

風は結構おさまり、ニゴリも少し抜けてくれていました☆

長時間待った甲斐がありました☆

ボトムの枯葉は相変わらずでしたが、風がかなりおさまってくれたおかげでしっかりと着底が確認できるようになりました。

カウントも取れるようになってきたので、ボトムすれすれを意識してレンジキープしながら誘い続けます。

そして時間は18時過ぎ!すっかり辺りは暗くなり、ヘッドライトが無いと厳しくなってくる時間帯。

ボトム付近をスイミングで、ゴンッ!!

と良いバイトで、うっぷんをぶっ飛ばす鬼フッキングでしっかりとフックアップ!

結構な重量感で、久しぶりのヒラメとのファイトを楽しませてもらいました☆

ひとりタモ入れ完了!

グッドサイズのヒラメと久しぶりに出会う事が出来ました☆

状況の良く無い中、心折れずに狙い続けた事で出会えた1匹!

改めてショアヒラメの魅力を感じる事ができました☆

これから徐々に秋ヒラメが良くなってくる北海道!

これから冬まで、少しでも良い魚と出会えるよう頑張っていきたいと思います☆

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

わたくしRyoHのブログ「グッドハンドフィッシングブログ」もよろしくお願いいたします☆

釣行データ

釣行日

2017年9月21日

釣行場所

日本海方面

天気・潮汐

晴れ・大潮

今回のタックルセッティング

ロッド / バレーヒル「サイファリストフラットセイバー CPFS-99M/FLAT」

リール / シマノ「16ナスキー」C3000HG

ライン / ラパラ 「ラピノヴァXマルチカラー」1.5号

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト