テーマ別

トップページ>ノット(結び方)>ルアーのアクションにこだわろう!スナップを使わない「キングスリングノット」がおすすめ

ルアーのアクションにこだわろう!スナップを使わない「キングスリングノット」がおすすめ

20150730152242

出典:How to Tie a King Sling Loop Knot – YouTube

今回紹介する「キングスリングノット」は、アイとノットの間に隙間を空けることで、より自然なルアーアクションを実現するノット。

例えばダイビングペンシルでの青物やビッグバスシーズン、スイム時の姿勢やアクションが重要なルアーを使うときに特に効果的だ。

ルアーのアクションを良くする「キングスリングノット」の結び方

  1. 固結びを2回行い、結び目を少し引き締めて8の字になるようにする。
  2. 糸の先端をアイに通し、8の字に戻していく。
  3. ノットの位置がちょうどいい位置にくるように調節しながら結び目を締める。
  4. 最後に補強のため、結び目の本線側にダブルユニノットを行い完成。

シンプルながら便利なノットで大物を狙おう!

非常にシンプルで簡単なノットだが、アイをガッチリ固定せずとも強度を出すことができ、ルアーのアクションを阻害しないノットだ。

本ノットを使用して、ルアーのスイム姿勢やアクションにこだわろう。

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

ツリホウ (釣報)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ジャクソン
  • ツリバカメラ
  • メジャークラフト