テーマ別

トップページ>ブラックバス>初心者におすすめ! コスパが高いバス釣り用ロッド5選

dsc00570-720x540

85703アクセス 2016年10月31日

初心者におすすめ! コスパが高いバス釣り用ロッド5選

DSC00570

バスフィッシングは古くから愛され続け、トーナメントなどが最も盛んに行われている釣りだ。そのためバスロッドは他の魚種と比較して多種多様なものがリリースされてきた。

釣具屋においても、安価なものから高価なものまで何十種類も並んでいる姿は壮観と言える。

しかし一方で、種類が多すぎることにより入門者はどれを選べばいいか分からないという声を良く聞くのも確かだ。

今回はそんな初心者におすすめの、コストパフォーマンスが高いバスロッドを紹介する。これらはもちろん中級者や上級者のサブロッドとしてもおすすめできるものばかりだ。

目次

  1. メジャークラフト「ヴォルキー」の特徴とレビュー
  2. クオン「スーパートリックスター」の特徴とレビュー
  3. アブガルシア「ホーネットスティンガー プラス」の特徴とレビュー
  4. シマノ「エクスプライド」の特徴とレビュー
  5. ダイワ「ブラックレーベル」の特徴とレビュー

メジャークラフト「ヴォルキー」

スピニングモデル

ベイトモデル

手頃な価格でおなじみのメジャークラフトのバスロッド。低価格ながらもKガイドシステムを搭載しており、コストパフォーマンスに優れている。

リップにノンスリップコーティングが施されているため滑りにくく、フッキングも確実に行うことができる。

人気のベイトフィネスモデルがラインナップされているのも嬉しい点だ。

実売価格

15,000円前後。10,000円を切るモデルもあり。

「ヴォルキー」使用者の声

ベイトフィネスモデルがアツイ

一モデルの汎用性の高さもいい感じ

フィネスモデルも有能

【次ページ:クオンの良コスパロッド「スーパートリックスター」を紹介】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト