ティクトからランディングシャフト「レコードキャッチャー」が登場!高弾性カーボン採用の軽量コンパクトモデル

タグ: /
2017年09月12日

出典:TICT -ティクト-

ティクト[TICT]からランディングシャフト「レコードキャッチャー」が登場した。

ライトゲーム用タックルで人気の同メーカーから初となるランディングシャフトが発売される。

「レコードキャッチャー」の特徴

高弾性カーボンを採用することで、ランガンの際に持ち運んでも苦にならない軽量感を実現。また、たわみの少ないシャキッとした調子に仕上がっている。

ネオプレーン製のショルダーストラップが標準装備されているため、持ち運びも便利である。

先端の一節は夜間でも見やすいように、ホワイトカラーを採用。加えて、40cmまで計測できる簡易メジャーもついているため、ライトゲームに最適だ。

「レコードキャッチャー」のスペック

モデル名 カラー 仕舞サイズ(cm) 継数(本) 自重(g) 価格(円)
レコードキャッチャー 400 グリーンカモ 3.3×52.5 10 323 16,000
レコードキャッチャー 500 グレーカモ 3.2×68 9 370 20,000
レコードキャッチャー 600 アースカモ 3.5×72.5 10 460 23,000

関連商品

タグ: