ダイワから電動リール「レオブリッツ S500J」が登場!強力なパワーを備えたハイパフォーマンスモデル

タグ: / / / /
2017年09月14日 (最終更新日:2017年12月14日)

出典:DAIWA : レオブリッツ S500J

ダイワ[DAIWA]から電動リール「レオブリッツ S500J」が登場した。

大型青物などのパワーファイターから中深場のキンメやムツまで、幅広いターゲットに対応した汎用性の高いモデルだ。

「レオブリッツ S500J」の特徴

手持ち、置き竿の両方で快適な操作が可能な「JOGパワーレバー」を搭載。大型青物から中深場のキンメやムツといった幅広いターゲットに対応している。

ドラグには同社独自の「ATD」を採用。滑らかなラインの放出を可能にし、ラインブレイクのリスクを軽減させる。また、ラインを放出しつつも常にプレッシャーを与えられるため、魚との距離感を着実に詰めていける

リールの心臓部にはマグマイト構造の「BRITZモーター」を搭載。動力を瞬時にギアに伝えられるため、パワフルな巻き上げが可能だ。

また、「フォールブレーキダイヤル」を搭載しているため、仕掛けの落下スピードを瞬時にダイヤル操作できる。

落下速度を自由自在にコントロールすることが可能なので、落とし込みやイカ釣りの際に有効だ。

「レオブリッツ S500J」のスペック

モデル名 巻上速度(m/分) ギア比 自重(g) 最大ドラグ力(kg) PE(号-m) 価格(円)
レオブリッツ S500J 180 3.7 795 15 5-400 57,000

「レオブリッツ S500J」の発売日

2017年11月発売

Amazonで購入

タグ: