テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>ブルーブルーから青物用ルアー「Bashooot!!!105(バシュート) 」が登場!カタクチイワシを模した魚種制限なしのジグミノー

アクセス 2017年09月15日

ブルーブルーから青物用ルアー「Bashooot!!!105(バシュート) 」が登場!カタクチイワシを模した魚種制限なしのジグミノー

出典:【BlueBlue】 Bashooot!!!(バシュート)開発記&受注開始

ブルーブルー[BlueBlue]から青物用ルアー「Bashooot!!!105(バシュート)」が登場した。

カタクチイワシを捕食するフィッシュイーターを対象としたジグミノーであり、シーバスから青物まで幅広いターゲットに対応している。

「Bashooot!!!105(バシュート)」の特徴

カタクチイワシをベイトとして捕食するフィッシュイーターを対象とした高比重ジグミノーだ。

シーバスからヒラメ、青物まで幅広くカバーすることができ、ショア・オフショア問わず使っていける。

ボディデザインはN700系新幹線をモデルとして設計されたという本ルアー。独特のテール形状により、センターバランス仕様ながらも空気抵抗を受けにくく、十分な飛距離を稼げる。

アクションはリトリーブ時にはウォブンロールフォール時には水平ローリングフォールを演出。

リトリーブを主体とした横の誘いだけでなく、リフト&フォールなど縦の誘いにも対応している。

「Bashooot!!!105(バシュート)」のスペック

長さ(mm) 自重(g) 価格(円)
105 37 1,850

「Bashooot!!!105(バシュート)」の発売日

2017年9月末発売予定

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー