タコとサバ狙いのファミリーフィッシング!子供でも安全にルアー釣りを楽しむコツを解説

タグ: / / / / /
PR
2017年10月25日

メジャークラフト[Majorcraft]のヒロセマンがタコやサバといった、ファミリーで楽しめるルアーフィッシングを解説する動画が公開された。

前半はタコ用ルアーを使用して岸壁沿いを丁寧に攻めることでタコの数釣りを楽しみ、後半は様々なルアーを駆使しながらサバを狙っていく。

ファミリーで楽しめる釣りなので、家族連れで釣りに行こうという人はぜひ参考にしてみてほしい。

家族で楽しめるルアーフィッシングでタコとサバを攻略

場所は兵庫県武庫川一文字で、ヒロセマンが家族で楽しめるファミリーフィッシングを解説する動画が公開された。

初心者でも安心安全な堤防から気軽に楽しめるこのルアーフィッシングは、数釣りも楽しめるため釣り入門者向けには最適な釣りである。

安全に釣りを楽しむために

ビギナーでもベテランアングラーであっても、安全に釣りを楽しむためにはライフジャケットの着用が必須である。

足場の良い防波堤であっても、誤って落下すると命の危険にさらされるため、必ずライフジャケットを着用するようにしよう。

またサングラスや帽子といったアイテムは疲労を軽減させる効果があるだけでなく、目や頭を守る役割もある。

釣具の扱いに慣れないうちは体にフック(針)が刺さる危険性もあるため、なるべく素肌を出さないようにすることをおすすめしたい。

タコの狙い方

タコ専用のルアーを用いて、堤防のキワを丁寧に探っていくと良い。

ボトムまで着底させた後、軽くシェイクして誘うのが基本的なアクションだ。

ボトムに張り付いたタコを強引に引き剥がす必要があるため、ラインはPE3〜4号がおすすめである。

専用タックル、もしくはジギング用タックルなど強めのタックルを使用すると良い。

サバの狙い方

タックルはライトゲーム用タックルを用い、ワームや小型のメタルジグ、スピンテールジグなどで狙う。

また手軽に数釣りを楽しみたい場合には、本動画で紹介したようなジグサビキも効果的だ。

家族で楽しめるルアーフィッシング

足場の良い防波堤から大人数でも楽しめるのがこの釣りの魅力だ。

エサ釣りと異なり手が汚れたりする心配もないので、エサを扱うのに抵抗のある人にもおすすめしたい。

また本動画では初心者でも簡単に結べるノットの紹介もしている。

ここで紹介されているノットを身につけておけば、ラインの結束に不便を感じることも少なくなるはずだ。

メジャークラフト「三代目クロステージ タコ」

夏の定番となったタコに3代目クロステージ専用シリーズが登場です。タコゲームは堤防や漁港などから狙う「岸タコ」モデルや遊漁船で狙う「船タコ」モデルをラインナップ。用途に合わせたティップ素材にもこだわりました。

ラインナップ

モデル名 長さ(ft) ルアー(g) PE(号) 価格(円)
CRX-B662H/Taco 6.6 MAX56 2-5 11,800
CRX-B722H/Taco 7.2 MAX56 2-5 12,000
CRX-S702H/Taco 7.0 MAX42 1-4 11,800
CRX-S762H/Taco 7.6 MAX42 1-4 12,000

製品ページはコチラから

メジャークラフト「ジグパラ スピン」

水深のある場所やデイゲームでスピーディーに探りを入れるサーチベイトとして大活躍の「ジグパラスピン」。
小粒でも高重量なベストボディバランスはブレも少なくカッ飛びます。水中フォール時には姿勢を安定させ、不用意な回転を防ぐ「魚雷フィン」搭載。潮が走っているようなシチュエーションでも自由自在に操作可能です。

ラインナップ

[3g・5g・7g・18g・25g・30g・40g] 各6色 価格はオープン価格
製品ページはコチラから

タグ: