[CCBさんからの寄稿] 速い潮流の中でチヌに食わせる!仕掛けを上手にコントロールしてヒットさせるコツ

タグ: / /
2017年09月09日 (最終更新日:2018年12月13日)

いつも寄稿を読んでいただきありがとうございます(^人^)

ブログ「CCB-family」を運営しているCCBと申します。

今回は、フィッシングパークパーク大三島での爆釣劇をご紹介します。

いきなり…ハードル高くないw

いや…高くない!自信をもって行こうw

まずは当日のデータから(´◡`๑)

  • 17/08/20
  • 潮汐:大潮
  • 満潮 9:11
  • 干潮 15:37
  • 風:微風

お天気は抜群のピーカンで、とっても暑かったです(^◇^;)

釣行メンバーは、「磯魂」さんとその友達2名とFB(フェイスブック)で、お友達になった高校生「りゅうちゃん」です。

「りゅうちゃん」はFBの投稿でもよく釣ってるアングラーさんで、今回は私が勉強させてもらうつもりでした。

8時前には、現地に着き

早速準備をして、釣り開始!

仕掛けですが、ここは上潮がよく滑るのでキザクラの「黒魂アクセル」 00号で沈め探り釣りで狙います。

ナビにガン玉のG6をセットしました。

朝の満ち潮は、筏に向かって湾内に走ります。手前からずーと沈めて筏の手前で、良型サヨリがさっそくヒット。

しかしこれにて、朝のゴールデンタイム「朝マズメ」が終了しました(;´༎ຶД༎ຶ`)

このタイミングで「りゅうちゃん」は2桁釣果?には、届かないけど爆釣モードの様子。

おいらも負けてられん!٩( ‘ω’ )و

ここで仕掛けを少し早く沈めてみることに。

ハリスにG6のガン玉を2段打ち。

すると…バリちゃん(アイゴ)が遊びに来てくれましたщ(ʘ╻ʘ)щ

この魚は、ヒレや棘に毒があるので、皆さん注意してくださいね!

フィッシンググリップなどで、掴みましょう。実は美味しいお魚みたいですよ。

おいらは、捌けないのでリリースしておきました。

そして、同じように探って2ヒット!

それから引き潮となり、釣り座を沖向きに移動しました!

先ほどと同様の仕掛けで流しますが…入りが弱くG6のガン玉をG5に変えて投入しました。

マキエが溜まるであろうところで、止めて軽く道糸を引っ張り、また落とすを繰り返していると小ぶりの夏チヌを2匹ゲット!

型は大きくありませんが、楽しい釣行になりました!

一緒に行っていた「りゅうちゃんは」12匹!

「磯魂」さんは7匹!

おいらよりも、ぜんぜん釣ってるw

まだまだな、CCBでした。

CCB-FAMILYのHPは、こちら

釣行データ

釣行日

2017年7月30日

釣行場所

広島湾

天気

晴れ・小潮

今回のタックルセッティング

ロッド / 宇崎日新 INGRAM ISO 1.25号 500

リール / ダイワ 16 トライソ2500LBD

この記事を書いた人

CCB

CCB

岡山県の自称"釣りバカおじさん"。バスからフカセまで、幅広い釣りに精通。トーナメントにも参加する本格派アングラー。
タグ: