テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>シマノからソルトウォーター用リール「サステイン」が登場!強さと感度を両立した高剛性リール

シマノからソルトウォーター用リール「サステイン」が登場!強さと感度を両立した高剛性リール

タグ: / /

アクセス 2017年08月30日

シマノ[SHIMANO]からソルトウォーター用リール「サステイン」が登場した。強さと感度を実現したハイスペックなリールで、幅広いターゲットに高次元で対応できる。

出典:サステイン [SUSTAIN]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]からソルトウォーター用リール「サステイン」が登場した。強さと感度を実現したハイスペックなリールで、幅広いターゲットに高次元で対応できる。

「サステイン」の特徴

強さと感度が最大の特徴である本リール。

両立させることが非常に難しい2つの特性を、同社の最新技術によって実現している。

強さとは、耐久性や、防水性、初期性能の持続のことだ。

これらは過酷なフィールドで使用できる安心感を高めてくれるだけでなく、大型魚とのやり取りをより有利なものにしてくれる。

その性能の実現に大きく貢献しているのが、同社の技術である「HAGANEギア」と「HAGANEボディ」だ。

出典:サステイン [SUSTAIN]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

リールの回転性能を大きく左右するギア部分は、特殊な精密冷間鍛造と言われる製法によって硬さと粘り強さを併せ持つのが特徴。

ミクロン単位で仕上げられたパーツは滑らかな巻き心地を可能にする。

さらに高い剛性を持つボディ部分は、リールのたわみを最小限に抑える。巻き上げ時の力が効率よく伝達されるため、パワーロスを防いでくれる設計だ。

次に感度だ。感度とはアタリの感知性能や、潮流の変化を感じ取る性能のこと。これを同社の技術である「NEWマグナムライトローター」によって実現している。

出典:サステイン [SUSTAIN]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

小さなアタリを感知できることは釣果アップに繋がり、潮流の変化がわかることによって狙っているポイントの状況を把握することができる。

これらは、タフコンディション時や魚が低活性で、1匹の釣果が貴重なときほど効果を発揮する性能だ。

この他にも防水性の高めるための「Xプロテクト」や、大型魚の急な突っ込みにも対応できる「リジットサポートドラグ」の搭載によって、付け入る隙のない設計となっている。

出典:サステイン [SUSTAIN]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

これまでのリールは、感度を追求すれば軽量化によって強さが損なわれるし、強さを追求すれば重量化によって感度が低下してしまうため、これを克服するのが課題であった。

本リールはまさに、そんな課題を克服したリールだ。

ハイスペックで長く使えるリールとともに、いろんな魚との思い出を積み重ねていってほしい。

「サステイン」のスペック

品番 ギア比 最大ドラグ力(kg) 自重(g) PE糸巻量(号-m) 最大巻上長(cm/ハンドル1回転) ハンドル長(mm) 価格(円)
C3000HG 6 9.0 225 1-400 88 55 36,000
3000XG  6.2 9.0 235 1-400 91 55 36,000
4000XG  6.2 11.0 285 1-500 99 55 37,000
C5000XG  6.2 11.0 285 1.5-420 103 57 37,000

「サステイン」の発売日

2017年9月発売予定

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト