バディーワークスからヒラメ用ルアー「45head」が登場!ボトムの着底姿勢にこだわったタフコンディション攻略設計のジグヘッド

タグ: / / /
2017年09月03日

出典:45head

バディーワークス[BuddyWorks]からヒラメ用ルアー「45head」が登場した。着底時にワームの尻尾が立ち上がるよう設計されており、タフコンディションの中でもルアーを見切られにくいのが特徴だ。

「45head」の特徴

着底時の姿勢が大きな特徴の本ルアー。ワームの尻尾を立たせてアピールすることで、ルアーにスレたヒラメやマゴチに効果的にアピールできる。

着底時の角度は約45度をキープできるよう設計されており、潮流や波の力を受けるとワームが自然に動いてターゲットを誘う。

出典:45head

得意なアクションは「リフト&フォール」や「ストップ&ゴー」で、ボトムに隠れているヒラメやマゴチに対してリアクションバイトを誘発することが可能だ。

さらに前方に集中させたラインアイによって飛距離は抜群。トリプルフックを2つ使用するオリジナルのフックシステムでショートバイトを逃さない設計となっている。

出典:45head

またセットするワームには同社の「FLAG SHAD」などがオススメだ。

ヒラメやマゴチを狙う際はサーフが一般的。そのサーフでボトムを集中して探れるルアーはまだ多くはないだろう。

本ルアーを使ってヒラメやマゴチの更なる釣果アップを目指したい。

「45head」のスペック

重さ(g) 入り数(個) 価格(円)
21 2 1,200
28 2 1,250

「45head」の発売日

2017年6月発売

Amazonで購入

 

タグ: