ジャッカルから全魚種対応の新機軸ルアー「ライザーベイト」が登場!急浮上リップを搭載した飛距離抜群のサーフェスプラグ

タグ: / / / /
2017年08月23日 (最終更新日:2017年09月05日)

出典:RAISER BAIT ~Behind the Scenes ~|JACKALL VOICE

ジャッカル[JACKALL]から全魚種対応のルアー「ライザーベイト」が登場した。飛距離抜群の重たいボディを急浮上させることで、逃げながら水面に飛び出す小魚を演出することができる新機軸のルアーだ。

「ライザーベイト」の特徴

出典:RAISER BAIT ~Behind the Scenes ~|JACKALL VOICE

「ライザーリップ」と呼ばれる「浮かせる」ためのリップが最大の特徴。小魚が水面に飛び出すようなそのアクションは、あらゆる魚種に対して効果的にアピールできる。

本来のリップの役割はルアーを潜らせるために使われることがほとんどであったが、本ルアーは浮かせるために搭載されており、従来とは逆の発想を用いた新機軸のルアーと言えるだろう。

出典:RISERBAIT 008||ルアー|JACKALL|ルアー

基本的な使い方は投げて巻くだけ。それだけで重たいボディが急浮上し、水面に飛び出すような動きをしてくれる。

アクションは左右へのウォブルとロールを伴った激しいアクションで、逃げ惑う小魚を演習することが可能だ。

また重めに設定されたシンキングボディによって飛距離は抜群。届きにくい遠くのポイントや、沖のナブラを攻略することも得意とする。

今回ラインナップされたのは「007R」「008」「004」の3種類だ。

「007R」

出典:RISERBAIT 007R|トップウォーター|ルアー|JACKALL|ルアー

「007R」はブラックバス対応で、Rには「REAL TYPE」の意味が込められている。

細部まで本物の小魚を思わせるデザインで視覚でもバスを魅了する。

「008」

出典:RISERBAIT 008||ルアー|JACKALL|ルアー

「008」はソルトウォーター対応で、シーバスや小型〜中型の回遊魚に最適なサイズだ。遠浅の河川や干潟や、沖のナブラ打ちなどに対応できる。

出典:RISERBAIT 008||ルアー|JACKALL|ルアー

またこのタイプだけ背中にフックアイが設けられており、アマモやウィードなどが引っかかりにくいよう背針チューンにも対応できる。

「004」

出典:RISERBAIT 004||ルアー|JACKALL|ルアー

「004」もソルトウォーター対応だが、こちらはメバルなどの小型回遊魚に最適なサイズだ。

リトリーブスピードやロッドワークでレンジをコントルールしやすく、飛距離を活かして広範囲を探ることができる。

どのタイプも性能を最大限に活かせるよう、スナップを用いて使うといい。

浮かせるための「ライザーリップ」を搭載した全く新しい動きの本ルアー。使いこなして様々な魚種を狙ってみよう。

「007R」の関連動画

「008」「004」の関連動画

「ライザーベイト 007R 008 004」のスペック

名前 長さ(mm) 重さ(g) タイプ 価格(円)
RISERBAIT 007R 70 8.2 シンキング 1,800
RISERBAIT 008 80 21.7 シンキング 1,900
RISERBAIT 004 40 5.6 シンキング 1,300

「ライザーベイト 007R 008 004」の発売日

未定

関連商品

タグ: