[サオタロウさんからの寄稿] パーツの取り付け方から詳しく紹介!非力な私がカヤックを楽々カートップする方法

タグ: / /
2017年08月24日

こんにちは!ブログ「ルアーフィッシング・ラボ」を運営しています。「サオタロウ」です。

自動車にカヤックをカートップする場合、屋根の上に直接カヤックを載せてロープでしばっちゃうぜ!というワイルドな場合を除いて、それぞれその車に合ったルーフキャリアを装備する必要があります。

例えば私の愛車は作業車感丸出しの「ハイエースバンDX」なのですが、トヨタのカタログで全高(地上から屋根の上面までの高さ)を見てみると、なんと驚愕の1980mm、約2メートルもあります。

そして屋根がある駐車場に進入が許される車の車高上限は2.1メートルが一般的ですので、2100mm-1980mm=120mm、ハイエースの屋根の一番高いところからルーフキャリアの一番高いところを12センチメートル以内に収めなければなりません。

これが「それぞれの車に合ったルーフキャリア」とうことです。

まあ背の低い車であればそんなに考える必要も無いんですがね。

※一時期はハイエースにボートをカートップするのが苦痛で、本気で「プロボックス」に買い換えようかと悩んだこともありました。

【次ページ:まずは車載するための準備から】

タグ: