なんと日本でも釣れる…! 世界最大級の淡水魚「アリゲーターガー」の釣り方

タグ: / / /
2015年07月27日 (最終更新日:2018年04月19日)

20150726175203

出典:世界最大級の淡水魚 巨大怪魚アリゲーターガーの釣り方 – YouTube

北アメリカのミシシッピ川やリオグランデ川など、メキシコ湾にそそぐ水域に生息する世界最大級の淡水魚「アリゲーターガー」。

元々日本には生息しない魚だが、稚魚が輸入されているため誰かが放流したのか日本でも発見され話題となるようになった。

そんなアリゲーターガーの釣り方を紹介した動画が公開されているので紹介する。勇気がある釣り人は試してみよう。

世界最大級の淡水魚「アリゲーターガー」の釣り方

タックルはカープロッドやスピニングリールなど、いたって普通のタックルだ。

ただし首を激しく振って抵抗するため、一般的なリーダーでは切られてしまう。

そのため、リーダーにワイヤーを使うという点だけが特殊なところだ。

アリゲーターガーの目撃情報

Twitterで投稿されたアリゲーターガーの目撃情報を集めた。意外な目撃数の多さから、身近に潜んでいるのかもしれない。

くれぐれも安全に気をつけて釣ろう

アリゲーターガーは非常に鋭い歯を持っている。こ

の記事を読んで挑戦を決めた勇敢な読者の方は、くれぐれも怪我をしないように気をつけていただきたい。

関連記事

釣り人の憧れ!「日本三大怪魚」と呼ばれる魚と、その釣り方まとめ

関連商品

タグ: