トップページ>エサ釣り>[CCBさんからの寄稿] ウキを変えて釣果が激変!連続ヒットのコツはマキエと仕掛けの同調にあり

[CCBさんからの寄稿] ウキを変えて釣果が激変!連続ヒットのコツはマキエと仕掛けの同調にあり

タグ: / /
2017年08月08日

どうもブログ「CCB-family」を運営しているCCBです(´◡`๑)

今回は、約一年ぶりのフィッシングパーク大三島に行って来ましたw

磯魂さんと、赤○さんと一緒にお気楽釣行です。

当日のデータ

  • 釣行日:7月16日
  • 潮汐:大潮
  • 満潮10:33 干潮16:56
  • 釣行時間は、08:00〜17:00

CCBは、☆印のとこらから外向きに釣座を構えました。

つい先日、マダイが上がったポイントだそうです。引かれ潮にのせて、全誘導スタイルで始めました。

仕掛け

  • ウキ:キザクラの「大知遠投60LL 」0号
  • ハリス:サンラインの「トルネード SV-1」1.5号
  • ハリ:鬼掛け 「底攻めチヌ」 3号

この日はまったりといい感じの潮が流れてるんですが…食いが渋い。

色々試すのですが、状況が掴めないまま!

久しぶりの磯釣りにブランクを感じ、感覚を取り戻すのに時間がかかりました。

そして引き潮のタイミングで、潮も早くなり風が吹き始めたので、ウキをキザクラの「黒魂  アクセル」00号に変更。ナビにガン玉のG6を打ち、沈めさぐり釣りを行いました。

00号だと、仕掛けが沈んでいくスピードがマキエとほぼ一緒なので、風が吹いても潮が速くても同調させやすいです。

あとは、風にラインが取られないようにラインメンディングしていると…。

アタリ連発!

チヌ×2匹!

マダイ×2匹!

ものの30分くらいでこの釣果!そして5匹目をと思い流していると…。

ズギャーン!と、ラインがバチバチ走ります。

沈めさぐり釣りの醍醐味のです!竿先に伝わる重量感。

これはデカイっとアワセると、まさかのラインブレイクorz

ウキも沈んで行かれました(;´༎ຶД༎ຶ`)

その後、違うウキの00号でやりますが…うまく行かない。

同調させれるようにしますが、アタリも遠のいてタイムアップ!

久しぶりの海を楽しんで来ました(´◡`๑)

タフコンディションのときは、攻め方の引き出しが多いほうが確率も高まります。

沈めさぐり釣りも試してみてください。

それでは、また〜

CCB-FAMILYのHPは、こちら

釣行データ

釣行日

2017年7月16日

釣行場所

フィッシングパーク大三島

天気

晴れ・大潮

今回のタックルセッティング

ロッド / 宇崎日新「宇崎日新 ロッド INGRAM ISO IM 1.25号 500」

リール/ ダイワ「ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 トライソ 2500LBD」

タグ: