トップページ>エサ釣り>夏が最盛期!身近なフィールドで大物が狙えるチヌのヘチ釣りとは

夏が最盛期!身近なフィールドで大物が狙えるチヌのヘチ釣りとは

タグ: / / /
アクセス 2015年07月26日

2015-07-26 14.27.19

出典 : ヘチ釣り Gamakatsu 手軽な釣り場で大型狙い!大阪南港・夏のチヌヘチ釣り – YouTube

手軽で大物も狙えるチヌのヘチ釣り。

この釣りを初心者でも分かりやすく解説した動画が公開されているので紹介する。

夏が全盛期のヘチ釣りは、新しい釣りのスタイルに挑戦したい人は必見だ。

動画でわかる「ヘチ釣り」の楽しみ方

ヘチ釣りのエサ

動画の中でエサに使用しているのは防波堤などに付着する「イガイ」。

針への付け方はイガイに直接かけるのではなく、イガイについている繊維に絡める「繊維がけ」がおすすめだ。

他にもカニを使用することも多い。青虫、ゴカイ、本むし、オキアミなど一般的なエサを使用すると、チヌが掛かる前に他の魚が食ってくる可能性が上がってしまうので気をつけよう。

ヘチ釣りのポイント

防波堤の柱の周りや柱の間、柱で波が消される場所などが狙い目だ。

ヘチ釣りファイトのコツ

チヌは引きが強く焦ってラインを出してしまうことが多いが、ラインを出さずに竿を立てて竿の弾力を生かしファイトしよう。

チヌはスリットなどに逃げる習性があるため、ラインを出し過ぎると根ズレで切れる可能性があるのだ。

風や波が強いときの対処法

ヘチ釣りは軽い仕掛けを使用するため、風や波の状況により仕掛けの操作感がかなり変化する。

風や波が強いときは、針付近に重りを装着し、仕掛けを安定させるようにしよう。

チヌのヘチ釣りを楽しもう

全国で気軽に楽しめるチヌのヘチ釣り。夏が最盛期なので、これからの季節におすすめだ。

関連記事

【第1回】ルアーに飽きたら行き着く境地…魅力満載のフカセ釣りをやってみよう!

釣ったら食べてみよう!クロダイ(チヌ)の捌き方の手順を解説

磯臭さの取り方も紹介!クロダイ(チヌ)に最適なかんたん料理法

タグ: / / /