[RyoHさんからの寄稿] 暑さで低活性のヒラメを攻略!厳しい状況で活躍したのは定番のあのルアー

タグ: /
2017年08月09日 (最終更新日:2018年12月13日)

こんにちわ!グッドハンドフィッシングin北海道!!のRyoHです!

今回は7月20日の釣行レポートです。昼から予定があったので、短時間でのヒラメ狙いに行ってきました!

北海道ショアエリアは、だいぶ産卵も終わりかけで釣果の声も聞こえなくなってきたこの季節。

暑い・渋い・虫に刺される。

という、釣りをするには中々ツラい季節です(~_~;)

相変わらずヒラメ愛が強い僕は、短時間でも貴重な週1休みを無駄には出来ないと、溜め込んだヒラメへの思いをぶつけに海へ行ってきました。

短時間ですが、出来るだけ色々と試しつつ、その日にハマってくれるパターンを見つけていきます!

しかし思っていた以上に横風がキツく、抵抗を受けやすいワームではちょいと厳しい状況。

ということで今回はバイブレーションで狙っていきました!

活性が低い今時期のヒラメに、リアクションで口を使わせる作戦です。

あまり干満の差が出ない時間帯ではありましたが、朝マズメの良い時間帯!

リフトからのフォールでゴンッ!とバイト!

しっかりとフッキングも決まり「良し!」と思うも…。

全然引かず^^;

浮いてきてからランディングまで、ほぼほぼ暴れる事も無く、無事ランディング!笑

なんとかヒラメサイズの42cm。

今期のヒラメ狙いはコレで11戦目!

10勝1敗で釣ったヒラメは19匹目です!

なんとかソゲ(ヒラメの幼魚)を拾わずに19匹目まで来ました!

次でキリの良い20匹目です!

記憶に残るグッドサイズと出会えればよいなと思いつつ、来週も頑張ってヒラメ狙いに行ってきたいと思います☆

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

わたくしRyoHのブログ「グッドハンドフィッシングブログ」もよろしくお願いいたします☆

釣行データ

釣行日

2017年7月20日

釣行場所

日本海方面

天気・潮汐

晴れ・中潮

今回のタックルセッティング

ロッド / バレーヒル「サイファリストフラットセイバー CPFS-99M/FLAT」

リール / シマノ「16ナスキー」C3000HG

ライン / ラパラ 「ラピノヴァXマルチカラー」1.5号

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: