テーマ別

トップページ>その他>共和の「ラバーグリップ・スーパー」ならたった1000円でロッドのグリップ力が向上! 愛竿をカスタマイズしよう!

9366267826_cd3ee8b5f9_k (1)

21315アクセス 2015年07月25日

共和の「ラバーグリップ・スーパー」ならたった1000円でロッドのグリップ力が向上! 愛竿をカスタマイズしよう!

9366267826_cd3ee8b5f9_k (1)

出典:virvelin kela | Flickr – Photo Sharing!CC BY-ND 2.0

使い古したロッドのグリップがツルツルになり、滑って悩んでいる方も多いだろう。そんな悩みを簡単に解決してくれるのが「共和 ラバーグリップ・スーパー」だ。

使用歴の長いロッドはもちろん、中古のロッドのグリップ力改善にも役立つので、今のロッドグリップに不満がある人は試してみよう。

共和(ミリオン) ミリオン熱収縮 ラバーグリップ・スーパー 35mm×0.5mm×500mm
共和(ミリオン) (2014-02-26)
売り上げランキング: 11,130

「ラバーグリップ・スーパー」の特徴

グリップ力がup

表面に荒し加工が施されているため、これを取り付けるだけでグリップ力が向上。また水に濡れても滑りにくいので、濡れた手でもしっかりとロッドを握ることができる。特にツルツルになったEVAグリップに最適だ。

ロッドの保護に

大切なロッドのグリップの保護にも効果を発揮する。熱収縮性のラバーで、テープ等を一切使わずに取り付けることができるため、ラバーをハサミやカッターで切るだけで簡単に取り外すことが可能。ただし、コルクグリップの上に取り付けると、水が内部に侵入した際にコルクがかえって傷んでしまう可能性もあるので注意しよう。

見た目もカッコいい

シンプルな黒に、荒し加工の網目模様が非常にカッコいい。これを取り付けるだけで竿の見た目もグンとアップするだろう。

赤や青などのカラーバージョンもある。

ラバーグリップの簡単な取り付け方

用意するもの

  • ラバーグリップ
  • ハサミ
  • コンロや電熱器(ドライヤーなど)

1.ラバーグリップのカット

まずグリップの長さに合わせてラバーグリップをカットする。収縮する際に、縦方向にも若干収縮するため、ほんの少し長めにカットするとよい。また、グリップの外径をあらかじめ測っておき、その外径にあったラバーグリップを購入しよう。使用可能サイズは以下の通りだ。

ラバーグリップ内径(mm) ロッドグリップ部外径(mm)
25 23〜14
30 28〜17
35 33〜19
40 38〜22

4

今回は手持ちの雷魚ロッドに使用してみた。ラバーの長さが十分にあるので、グリップの長いロッドにも対応できる。

2.ラバーの収縮

ラバーグリップをロッドにはめ、コンロや電熱器で熱してラバーを収縮させる。コンロを用いるとロッドが傷む恐れがあるので、今回はドライヤーを至近距離からあてることで収縮させた

120℃以上に加熱すると、径方向に最大50%ほど収縮するという。加熱する際は、ロッドをゆっくり回転させながら、一端から他端へと加熱していくと綺麗に仕上がる。

6

加熱するとどんどん収縮していくのがわかる。

3.完成

以前よりもしっかりとグリップすることができ、滑ることもなさそうだ。見た目もグッド。

IMG_4229

手軽にロッドをカスタマイズ

簡単に取り付け、取り外しが可能なので、好みの部分に取り付けて自分だけのロッドにしても面白い。もちろん機能性も抜群だ。ツルツルなグリップにお困りの方は、是非試してみてほしい。

Amazonで購入

共和(ミリオン) ミリオン熱収縮 ラバーグリップ・スーパー 35mm×0.5mm×500mm
共和(ミリオン) (2014-02-26)
売り上げランキング: 11,130

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト