テーマ別

トップページ>ブラックバス>[CCBさんからの寄稿] 一級ポイントは最高のタイミングまでガマン!デカバスとの出会いで自己記録を更新

[CCBさんからの寄稿] 一級ポイントは最高のタイミングまでガマン!デカバスとの出会いで自己記録を更新

タグ: / / /

アクセス 2017年07月22日

いつも寄稿を読んでいただきありがとうございます! ブログ「CCB-family」を運営しているCCBです(´◡`๑) 記録更新の前日 久々の夕練に出かけてきました! 場所は、早島野

いつも寄稿を読んでいただきありがとうございます!

ブログ「CCB-family」を運営しているCCBです(´◡`๑)

記録更新の前日

久々の夕練に出かけてきました!

場所は、早島野池

仕事終わりに、野池GAME。

ルアーチョイスは、知り合いにオススメしていただいたフラッシュユニオンの「アバカスシャッド4.3インチ」(デカアバカス)のスジエビカラー。

これにモーリスの「ボディショット」をセットしたキンテキリグで、流れ込みにキャストすると…。

ラインが走る!

鬼フッキングからのファイトd(^_^o)

44cmのナイスバスちゃんを釣り上げました。

最近バラしてばかりだったので、うれしぃ。

そして、その2日後!

事件が起きました!

場所は、同じく44cmを釣り上げた場所。

ポイントは同じ早島野池

会社からすぐ近くなので、すぐに行けます!

仕事も終わって少し立ち寄ろうと思い、流れ込みエリアをチェックしにいったときでした。

まずは、前回のヒットルアー「デカアバカスのキンテキリグ」チャートカラーでチェック。

一通り投げて、状況を把握。

ベイト:ギル

流れ:弱い

水質:若干クリア

時間:夕マズメ

まず、ギルが自由に泳いでいるのを見て、天敵のバスがいなさそう。そして時々、子バスがボイルしている感じでした。

これを見て状況が変わるのを待つことにしました。

それまでは、違う場所を攻めることに。

オーバーハングに対して、スキッピングで入れていきます。

丁寧に打ちますが…無反応。

そして時間が経ち、日が沈んだタイミングで再び流れ込みへ戻ってきました。

状況の変化を確認!ここまでは予想通り

日が沈む。

ギルが姿を消す。

これはチャンスか?

さっそく「デカアバカス」のスジエビカラーをノーシンカーで、キャスト。

すると…

ラインが走りだします。

少し送って、ラインを止めると、竿にガツガツっとあたりがw

そこから鬼フッキング!

竿から伝わる重量感から…

デカイ

バレるのだけは嫌なので、竿先を池に突っ込みジャンプを防ぎます。

そうこうしていると、岸際に引かれてるネットにフックが絡まった?

ピクリとも動かなくなりました(^◇^;)

「やべ…」

まかれた?

全然動かないので、ラインを出したた状態で放置。すると…またラインが動きだした。

「んっ?」

うまい具合に抜けたか!

バスとの2ラウンド目。

苦労しましたが、なんとか取り込み成功。

計測してみると

52cm!

「やっべw」

痺れたぜ。

そしてバス釣りを始めて、約1年と6ヶ月の長い長い戦いでした!

先に息子に50cmを釣られ…。

釣りから帰るたんびに「何センチ釣れたん?」っと聞かれてた日々が、終わる(笑)」

思い出に残る1日でした。

CCB-FAMILYのHPは、こちら

釣行データ

釣行日

2017年6月6日

釣行場所

早島野池

天気

晴れ

今回のタックルセッティング

ロッド / ジャクソン「ブラストビーツ BBC-62ML-LST.」

BBC-62ML-LST

参考価格 : 15440円

リール / ダイワ「アルファス エア 5.8」

アルファスAIR

参考価格 : 26517円

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト