テーマ別

トップページ>シーバス>ダイワのシーバス用ロッド「モアザン モバイル」に新モデルが追加!10フィートクラスの登場でより広範囲のポイントが攻略可能に

ダイワのシーバス用ロッド「モアザン モバイル」に新モデルが追加!10フィートクラスの登場でより広範囲のポイントが攻略可能に

タグ: / / / /

アクセス 2017年07月09日

さらにカーボンシートには「SVFコンパイルX アンサンドマイクロピッチブランク」と呼ばれる技術を採用し、カーボン繊維の密度を上げて、細身でありながら強靭なパワーを発揮できる設計だ。

出典:DAIWA : モアザン モバイル – Web site

ダイワ[DAIWA]のシーバス用ロッド「モアザン モバイル」に新モデルが登場した。10フィートモデルの登場により、サーフや磯でより遠くのポイントが狙えるようになった。

「モアザン モバイル」の特徴

同社のシーバスロッドとして最高峰モデルである「モアザン」シリーズ。「モアザン モバイル」はその技術が搭載された携行性に優れるロッドだ。

この度追加された「100ML/MS-5」は、遠投が必要なサーフやライトな磯場などに最適。5ピースで持ち運びやすいため、足場の悪い場所でも歩きやすい。

ロッドの特徴として、カーボン繊維の巻き角度に同社独自の技術である「X45」を採用。ネジレによる問題が大きく解消され、ロッドの操作性が向上している。

出典:DAIWA : モアザン モバイル – Web site

さらにカーボンシートには「SVFコンパイルX アンサンドマイクロピッチブランク」と呼ばれる技術を採用し、カーボン繊維の密度を上げて、細身でありながら強靭なパワーを発揮できる設計だ。

また携行性に優れたロッドは、継ぎ目の作りが性能に大きな影響を与える。このため本ロッドには「V-ジョイント」機構と呼ばれる技術が用いられており、パワーロスを防ぎ、ファイト時にもキレイなカーブを描いて曲がるようになっている。

携行性に優れたロッドはサブロッドとしてのイメージが強いものの、このロッドの性能はメインロッドとして使っても申し分ないはずだ。

付属する専用のショルダーバッグに入れて、いままで気になっていたポイントを気軽に開拓してみてはいかがだろうか。

「モアザン モバイル」のスペック

モデル 全長(m) 継数(本) 自重(g) ルアー重量(g) 適合ライン(ナイロン/PE) 価格(円)
100ML/MS-5 3.05 5 182 7-40 8-16(lb) / 0.8-2(号) 62,000

「モアザン モバイル」の発売日

2017年7月発売予定

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト