テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>シマノから青物用ルアー「オシア ドリームチューン 160F」が登場!後方重心設計により圧倒的な飛距離を実現

シマノから青物用ルアー「オシア ドリームチューン 160F」が登場!後方重心設計により圧倒的な飛距離を実現

タグ: / / / / /

アクセス 2017年07月24日

シマノ[SHIMANO]から青物用ルアー「オシア ドリームチューン 160F」が登場した。後方重心かつウエイトのあるボディに設計されているため、太めのPEラインを使用していても遠投が可能だ。

出典:オシア ドリームチューン 160F [OCEA Dream Tune 160F]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]から青物用ルアー「オシア ドリームチューン 160F」が登場した。

後方重心かつウエイトのあるボディに設計されているため、太めのPEラインを使用していても遠投が可能だ。

「オシア ドリームチューン 160F」の特徴

同社から発売されている大人気の青物用ダイビングペンシル「別注平政160F」のウエイトを増量し、後方重心に設計したモデルだ。

PE8号以上を使用しても飛距離が稼げるため、遠くのマグロナブラを撃つことができる。また、着水地点から風や波の影響でルアーが流されないように設計されているため、狙ったポイントへ正確にルアーを送ることも可能。

貫通ワイヤー構造を採用しており、ルアーが破壊されてもターゲットを取り逃すことがないため、安心して強引なファイトができる。

「オシア ドリームチューン 160F」のスペック

長さ(mm) 自重(g) 価格(円)
160 63 3,000

「オシア ドリームチューン 160F」の発売日

2017年7月発売予定

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト