トップページ>その他>夏までには買い換えたい!おすすめのクーラーボックス5選

夏までには買い換えたい!おすすめのクーラーボックス5選

タグ: / / /

アクセス 2015年07月23日

出典:DAIWA : シークールキャリー II – Web site

魚を釣って持ち帰る場合、必須になるクーラーボックス。

釣った魚以外にも飲み物を冷やしておいたり、道具入れになったりと汎用性が高い。

今回は安くて使いやすい、おすすめのクーラーボックスを紹介する。

とにかく安い!「 キャプテンスタッグ」

とにかく安くクーラーボックスを手に入れたいなら、1,500円ほどで購入できるこの商品がおすすめ。

小型で持ち運びしやすいため、釣り以外のレジャーにも使いやすい。

はじめてのクーラーボックスにも最適だ。

便利な収納セット付き! 「アステージ デンバーサーフ」

なにかと道具が多くなりがちな釣りで、収納がついたクーラーボックスは非常に便利。

ルアーや仕掛け、小物類など周辺の道具を一緒に持ち運べるメリットは大きい。

スナップやスイベル、オモリなどを入れる小物ケースまで完備した、今では珍しいクーラーボックスだ。

異常なコストパフォーマンス!「伸和 ホリデーランドクーラー」

なんと76Lの大容量で1万円以下のハイコストパフォーマンス。

ローラーがついているので、大きくても持ち運びに困らず、釣り上げた超大物もそのまま入れられるのが嬉しいところ。

この安価な値段ながらも日本製であることを忘れてはならない。

餌入れにも便利!「シークールキャリーII」

移動時に押しながら運べるようにキャリー用の持ち手が付いたクーラーボックス。

別売りの防水カップを装着できるので、餌も魚と分けて収納できる。その他のパーツもたくさん用意されており、拡張性の高さも嬉しい。

価格は18,000円ほどとなかなかだが、クーラーボックスは長期間使えるので、餌釣りの方は要チェックの商品だ。

どんな大物もこれなら安心! シマノ スペーザ ホエール リミテッド

内寸80cmの超大型クーラーボックス。

どんな大物もストレスなく入れられるのが嬉しいポイントだ。

価格は46,000円とかなり高額だが、船釣りなどで魚を新鮮に保存したい場合には便利な巨大サイズだ。

持ち帰るならクーラーボックスは必須

暑い時期はクーラーボックスがなければ魚の鮮度はすぐに落ちてしまう。

せっかく釣った魚を無駄にしないためにもクーラーボックスは必ず持って行こう。

関連記事

気軽に釣行へ!自転車やバイクで持ち運べるクーラーボックス3選

保冷だけじゃもったいない!クーラーボックスに取り付けられるおすすめツール5選

【RyoHさんからの寄稿】ハードでもソフトでもない!去年購入したおすすめのクーラーボックスレビュー

[サオタロウさんからの寄稿] 釣った魚を絞めやすい!クーラーボックスにまな板を取り付ける簡単な改造方法を紹介

マズメから釣り用バックパック「mazume×AIMS ウォータープルーフバックパック II」が登場!長距離移動をサポートする大容量のコラボモデル

美味しく食べよう!釣った魚を持ち帰るための便利グッズ5選

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

ツリホウ (釣報)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

カテゴリ

公式チャンネル

  • ジャクソン
  • ツリバカメラ
  • テイルウォーク
  • メジャークラフト