目にも止まらぬスピード!ヒラメがアジを捕食する瞬間の動画を紹介

タグ: / /
2017年06月29日 (最終更新日:2018年04月04日)

出典:ヒラメ釣りにてアジの捕食シーン – YouTube

砂地に隠れて静かに捕食の機会を待つヒラメは、いったいどのようにエサを捕食しているのか。

そんな気になる瞬間の水中動画を紹介したい。

まさかの展開!あっという間にヒラメの餌食に

動画は泳がせ釣りの仕掛けを沈めているところから始まる。

仕掛けについているのはアジで、その周りにも多数のアジが泳いでいる。撮影用にエサを沈めているようで、それをアジが喋んでいるようだ。

実は、このときすでにヒラメが動画の中に隠れている。見事に擬態しているのだろう、周囲のアジにまったく悟られていない。

アワセは少し待ってからがセオリー

少しすると目にも止まらぬスピードでアジに襲いかかる。砂煙も起こさず、この瞬発力で動けることに驚きだ。

その後にスロー再生もあるので、よく観察してみよう。

そして食いつかれたアジが、まだ必死で抵抗しているところにも注目したい。ヒラメは一度で食いつこうとせず、弱るのを待ってから食べ直す習性があると言われている。

活エサを使ったヒラメ釣りは「しばらく待ってからアワセる」のが基本的な狙い方であるが、これを見ればそれも納得できるだろう。

泳がせ釣りでヒラメを狙ってみよう

泳がせ釣りは、手軽なエサ釣りをしながら大型が狙える期待の高い釣りだ。

その期待感とアタリがあったときの緊張感は病み付きになる。

ぜひ動画で水中のイメージを明確にして、ヒラメ釣りの釣果アップに活かしていただきたい。

関連記事

大物が簡単に釣れる「泳がせ釣り」のやり方と、仕掛けまとめ

あこがれの座布団級を狙え!ヒラメの釣り方徹底解説

関連商品

タグ: