チヌゲームのマストアイテム!メジャークラフトの「ファイテイングクロー」の特徴を徹底解説

タグ: / / / / / /
PR
2017年06月29日

メジャークラフト[Majorcraft]の「ファイティングクロー」の特徴をヒロセマンが解説する動画が公開された。

クロダイやキビレを狙うチニングでの使用に加え、ロックフィッシュゲームでも使っていける。ツメに浮力を持たせてあるため、ナチュラルな誘いが可能となっている。

ヒロセマンが「ファイティングクロー」を解説

本動画ではヒロセマンが同社の「ファイティングクロー」の特徴を解説している。ツメの部分に浮力を持たせることで、カニやエビが威嚇する様子を模している。

「ファイティングクロー」の特徴

浮力を持たせたクロー部分が特徴的なソフトワームだ。ズル引きではクロー部分がゆらゆらと動くことで魚を誘い、ストップ時にはクロー部分を持ち上げてカニやエビが威嚇する様子を演出可能。

1.6インチや2.4インチはクロダイやカサゴ、メバル狙いに、3.2インチはハタ類やソイ類などの大型根魚に最適だ。

多くのフィッシュイーターたちが好む「イカエビ」フォーミュラーを配合しているため、嗅覚に訴えかけてターゲットを誘惑する。

ファイティングクローで様々なターゲットを狙ってみよう

根魚類やクロダイを主なターゲットとした本ルアー。ハードルアーではカバーしきれないターゲットをもカバーできる喰わせ能力を持っている。そのため、パイロットルアーとしての使用はもちろんのこと、フォローベイトとしても最適だ。

コストパフォーマンスに優れているため、これからソルトウォーターゲームを始めたいと考えているアングラーにもぜひおすすめしたい商品となっている。

メジャークラフト「ファイティングクロー」

jig770x700_fc

浮力を持たせた爪(クロー)が、ズル引けば「爪」の部分がユラユラと魚を誘い、止めれば爪を持ち上げ「ファイティングポーズ」で大きくアピール! フィッシュイーターに追い詰められたカニやエビが威嚇するポーズを演出、フィッシュイーターの本能を刺激し思わずくらいついてしまいます。

ラインナップ

[1.6, 2.4インチ 5ピース入り] 各6色 価格はオープン価格

[3.2インチ 4ピース入り] 各6色 価格はオープン価格

製品ページはコチラから

タグ: