テーマ別

トップページ>エギング>[チープさんからの寄稿] 話題のデイイカメタル初挑戦!初心者でも簡単手軽に美味しいイカが釣れる

[チープさんからの寄稿] 話題のデイイカメタル初挑戦!初心者でも簡単手軽に美味しいイカが釣れる

タグ: /

アクセス 2017年07月25日

福岡のアングラーチープさんからの寄稿!イカメタルは夏場の夜に楽しむイメージの強い釣り方ですが、今回はデイゲーム。もともとはジギング&タイラバの予定で出船したチープさんでしたが、思わぬ爆釣劇に遭遇しました。

当日の状況

  • 日程:2017年6月22日
  • 天候:曇り 28℃ / 20.9℃
  • 風向:北
  • 潮汐:中潮
  • 日の出:5:09
  • 干潮: 01:38 / 14:22
  • 満潮: 07:55 / 20:53

こんにちは!ブログ「チープフィッシングを楽しむ」をやっておりますチープです!

現在福岡に住んでおり、福岡を中心とした九州地域の釣りレポートや「道具よりも釣り場に立つ回数を増やす事をモットー」に、お金をかけないで楽しめるようなお役立ち記事を書いています。

今シーズン未だに鯛ラバがダメダメなチープですが、先日知り合いの船長に「鯛ラバ&ジギングで出船しますが、どうです?」と誘われ、リアクションバイトで「行きます!」の返事。

最近調子の良いイカとイサキも何処かのタイミングで狙えればと、イカメタルの仕掛けとジグサビキもちゃっかり忍ばせ出船!

玄界灘はイカが絶好調!イカメタルで昼間も釣れる!

まずはジギングポイントへ

最近イマイチだった太刀魚はスルーして、今回のメインターゲットである青物を狙ってジギングポイントへ。

早速落として底を切ると…「あれ?なんか重い?」。

石か小さい根魚か?頭の中に「???」が思い浮かぶ。そしてし上がってきたのは…。

イサキ!しかもスレがかり!

狙って釣ったわけではないが、とりあえず欲しかった魚がだったので良し!

直後に同船者がヒラゴを上げるも、ショートバイトばかりなので見切りをつけて移動します。

しかし、移動先でも同じようにアタリはありますがフッキングまで至らず。青物は諦めて鯛ラバへ。

鯛ラバの予定がイカパラダイスに!?

鯛ラバポイントへ移動して狙っていきますが、アタリが無い。そこで忍ばせておいたイカメタルを鯛ラバロッドにセット。

初めてやるのでよくやり方は分かりませんが、こんなこともあろうかと前日に動画でバッチリ動かし方は予習済み!

とりあえずボトムを取って、竿をシャクりまた戻してエギをステイさせる動作を数回なんとなく繰り返していたら…。

あれ?なんか乗ってる?海藻か石?

船長さん「いや多分イカですよ」笑。

チープ「こんな簡単に釣れるなんて嘘だー!」笑。

とか言ってたら…。

ゲ…ゲソ!?、イカじゃなイカ!?

こんな簡単に美味しいイカが釣れるなんて…。

「鯛ラバやってる場合じゃねー!」。

再度沈めていくと…。

あぁ…きっと家では100%、確実に、絶対、間違いなく幸せが待っている…「ありがとう御座います」。

とそんな感じでやってたら、いつの間にかに船全員で鯛ラバからイカメタルに変更してイカ狙いへ。

「うんうん…。釣れる釣りをしなきゃな…」。

しばらく釣っているとエンペラをかじられたイカや、足や頭が無く胴体だけで上がってきたイカ(胴体に針掛かってたけどどうやってここに掛かったか分からん…)がいたので、明らかにこいつらを捕食しているやつがいる様子。

しかし、鯛ラバやインチクを落とすもやはり無反応。

しまいには同船者の鯛ジグにさえイカが掛かったのでやっぱりイカ狙いに戻る。

ということでしばらくアタリは続き、アタリがなくなったと思ったら群れに当たって3人同時ヒット、とかもやりながらそろそろ時間がなくなってきました。

最後(本来は本命の)は「青物狙いでジギングしましょう!」ということでイカはまだ釣れていましたが移動です。

ジギング短時間勝負!夏マサの引きは強烈!

最初のポイントに入り、短時間ですが最後は青物狙い。

しかし、今日は朝からショートバイトが多く、反応自体も少ない厳しい状況。

まぁ…あれですよ…。今日はイカもあるし心は満たされてますから釣れなくてもいいんです…。

とちょっと諦めていたところ…。

グイッ!っと引っ張られますが「あーフッキングしない…」。

とか言ってたらすぐにまたグイッ!「あっ!また乗らない…」。

ドンッ!

やっと乗りました!追い食いしてきてなんとかヒット!

3kg前後とサイズは大きくはありませんが、春に釣ってた同サイズよりも力強い夏マサの引きを楽しませてくれた1匹。

この日はこれで終了となり、これからの夏本番を期待させてくれる最後となりました。

玄界灘のイカメタル釣行まとめ

この日は意図せずイカメタル釣行となりましたが、この時期ならイカ狙いで無いときも一つイカメタルの仕掛けを持っておくと良さそうですね!

トータルでヤリイカとケンサキイカが21パイ(個人で8ハイ)が2時間ほどで釣れました。

ロッドは鯛ラバロッドはもちろんシーバスロッドなどでも問題なさそうです。

リーダーとメタルスッテとスッテもしくはエギを持っておけば手持ちの道具で楽しめるのでオススメですよー!

思ってた以上に手軽に釣れるので女性や子どもも簡単に楽しめるイカメタル!

今年の夏はイカ三昧ができるかな?

使用道具や誘い方はこちらで解説しています。

運営ブログ「チープフィッシングを楽しむ」もよろしくお願いします!

釣行データ

釣行日

2017年6月22日

釣行場所

玄界灘

天気・潮汐

曇り・中潮

今回のタックルセッティング

ロッド/ メジャークラフト「クロステージ CRJ-B63TR 6.3フィート」

リーダー/ デュエル「EZ-イカリーダー 2本入」

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト