[RyoHさんからの寄稿] 目標に届くか?パターンを探りながら良型ヒラメを連続ヒット【前編】

タグ: /
2017年06月07日 (最終更新日:2018年12月13日)

こんにちわ!グッドハンドフィッシングin北海道!!のRyoHです!

今回もいつも通り、グッドハンドで仕事を済ませ、仕事終わりに釣りに行ってきました!

前回の釣行で、雨の中ヒどうにかヒラメを1匹釣り、今シーズンの良いスタートが切れた北海道のショアヒラメ!

今回もヒラメ狙いで行って来ました☆

夕マズメ時、ポイントに着くと先行者で埋まっていたため、違うポイントへ入ってみることに!

色々と狙うも、夕マズメは反応はありませんでした。

夜は寝て朝マズメに備え、18日の早朝2時半過ぎ。

まだ真っ暗の中を歩いて再度ヒラメ狙いへ!

準備をしたらキャスト開始後、思っていたより速く小さ目のアタリがありました!

この時間帯なら「ソイかな~」と思って雑に巻いてくると…ヒラメでした^^;

サイズは40cm前後くらいで、タモ入れしようとするとフックアウト…。

雑に扱った罰が当たりました(´-∀-`;)笑

今度は油断しないと、完全ヒラメモードでキャスト再開!

しかし、バイトすらありません(~_~;)

アクションを変えて、おとなしめの誘いに変えた3時50分頃。

ゴンッ!!

というかなり小さなアタリに対して、速アワセでの鬼フッキング!

ドンッ!!

先ほどバラしたのがあったので、かなり慎重にランディング^^;

明るくなってきて、チャンスタイムに入ったかと思い、パッと写真を撮って再開するも、
反応がないのでカラーチェンジ。

そして4時5分頃に明確なバイトでゴンッ!

ルアーはそのままに、アクションを変えて4時15分頃、ゴンッ!!

さらにアクションを変えて4時20分頃、ガツンッ!!と結構良いアタリ!

ここでチャンスタイムは終了…。

チャンスタイムの中でも、パターンやアイテムを変えて探っていかないとバイトが全く出ませんでした。

チャンスタイムが終わってしまったので、ここからは口を使わせるため色々と試しまくり。

そして5時頃。

やっぱりいました!

手前はあらかた探りまくったので、沖目狙いへ!

フルキャストしての沖目で、コンッという小さいアタリ。

距離もあるのでいつも以上の鬼フッキングです!

6匹目を追加!!

この後、色々と試して探ってみるも反応は得られず!

最初にバラした1匹がとれていれば、7匹でスゴくキリが良かったのですが…。

帰ろうかなと思ったんですが、1日でキリ良く7匹出して帰りたいと思い、日中は寝て夕マズメに1匹追加して帰ろう!と粘ってみました。

夕マズメ、最後の1匹は釣れるのか..…。

この続きは次回に。ぜひご期待ください☆

最後に今回釣ったヒラメのサイズはサイズ順です。

  • 56cm
  • 55cm
  • 53cm
  • 53cm
  • 48cm
  • 41cm

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

わたくしRyoHのブログ「グッドハンドフィッシングブログ」もよろしくお願いいたします☆

釣行データ

釣行日

2017年5月17、18日

釣行場所

日本海方面

天気・潮汐

晴れ時々曇り・小潮

今回のタックルセッティング

ロッド / バレーヒル「サイファリストフラットセイバー CPFS-99M/FLAT」

リール / シマノ「16ナスキー」C3000HG

ライン / ラパラ 「ラピノヴァXマルチカラー」1.5号

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: