テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>【実釣レポート】初の〇〇に大興奮!全国ツアー中のつりビットが博多の海を釣り上げる!

公式 2017年05月25日

【実釣レポート】初の〇〇に大興奮!全国ツアー中のつりビットが博多の海を釣り上げる!

5月28日に全国ツアー福岡公演を控えたつりビットメンバーの2人、リーダーのみーちゃんこと長谷川瑞さんと、最年少のあゆたんこと小西杏優さんが、オフショアからのルアー五目釣りを体験するため福岡にやってきた!

なんとこの日はつりビット結成4年目という節目!!5年目に向けて何としても魚を釣ってもらいたい。

今回は、船からのルアーフィッシングが初めてだという2人にその楽しさを知ってもらうべく、エギング、タイラバそしてジギングと豪華なリレー船を計画した!

はたして狙い取りに魚は釣れたのだろうか!?

今回は、福岡県姪浜にある「オーシャンズ」さんより出船、釣具のポイント姪浜店の荒木さんも駆けつけてくれた!

ターゲットは、マダイに青物根魚にイカと釣れる魚は全部釣る!というコンセプトで出船した。

やる気満々の2人が朝一に狙ったのは、今ベストシーズンのアオリイカ!

釣り方をポイントの荒木さんに教えてもらうこと十数分…ここでリーダーのみーちゃんにヒット!!

400g前後と春イカにしては小型であったが、初アオリイカに大興奮!すぐにサイズアップを狙って投げ続ける。

そんな中、海藻に苦戦し静かだったあゆたんに待望のヒット!

リーダーのみーちゃんが釣ったサイズの倍近い700gの良型だった。

仲良く1匹ずつ釣れたところで、ロックフィッシュにターゲットを変更。今日は狙う魚種が多いのだ。

そこから20分ほど船を走らせ根魚ポイントに向かう。水深は20m~30mとかなり浅めのポイントだ。2人はタイラバロッドとジギングロッドに持ち替えロックフィッシュを狙う。

当然ジギングも初挑戦の2人、初めは竿とリールの動きが合わず困惑気味だったが、そこは初心者大歓迎のフィッシングボート「オーシャンズ」だった。優しい船長の手ほどきにより2人はすぐコツをつかんだ。

ここで船長に指導役を奪われ、イカにも嫌われた荒木さんがタイラバで汚名返上のヒット!

つりビットに見守られながら必死に巻き取る。これはバラせない…!

あわよくばマダイと願いながら見守るが、浮いてきた魚には縞模様が見える。

それは30cm程度のアオハタだった。何とかメンツを保った荒木さんだが、つりビットも荒木さんには負けられないと俄然やる気を出す。

そして船長に指導を受けた2人は怒涛の連続ヒット!

 

ひとしきり根魚に癒されたところで、本日のメインターゲットのマダイと青物を狙う。

2人は5周年の節目にマダイを釣り上げることができるのだろうか…!

続きは6月25日発売予定の雑誌「釣りファン」8月号で確認してもらいたい!

【LIVE】つりビット全国ツアー@福岡公演

つりビットワンマンライブツアー 〜Blue Ocean Fishing Tour 2017〜

  • 日時:2017年 5月 28日 (日曜日)  開場 15:00 / 開演 15:30
  • 会場:福岡・天神Early Believers (福岡県福岡​市中央区天神3丁目5−19)
  • チケット:前売り ¥3,500 / 当日 ¥4,000(1ドリンク代当日​別途)
  • 詳しい情報はこちらから『つりビット公式HP

つりビット公式HPはこちらから

Hapysonの情報はこちらから

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト