テーマ別

トップページ>ブラックバス>テイルウォークのバス用ロッド「フルレンジ」に新機種追加!スピニング、ベイトの2機種が新たにラインナップ

アクセス 2017年05月27日

テイルウォークのバス用ロッド「フルレンジ」に新機種追加!スピニング、ベイトの2機種が新たにラインナップ

出典:FULLRANGE フルレンジ tailwalk.jp

テイルウォーク[tailwalk]のバス用ロッド「フルレンジ」に新機種が追加された。コストパフォーマンスに優れた人気機種に、スピニング・ベイトのそれぞれ2機種の計4機種が新たに仲間入り。

「フルレンジ」の特徴

「フルレンジ」という名の通り、幅広いルアーに対応できる汎用性が最大の特徴だ。野池からリザーバー、河川などあらゆるフィールドに対応可能だ。

ブランクには流行やトレンドに左右されないマテリアルを採用。感度やスペック上の軽さに捉われないフィーリングを体感できる。

ロッドバランスにも優れており、一日中キャストを続けても疲れにくい。総合的に高いスペックを誇りながらも、実売価格1万円台と手が届きやすい価格設定になっている。

「フルレンジ 新機種」のスペック

モデル名 長さ(ft) 自重(g) ルアー(oz) ライン(lb) 価格(円)
C67MH/SL 6.7 120 3/16-3/4 6-16 19,000
C64M 6.4 110 3/16-3/4 6-20 17,000
S64L 6.4 95 1/16-1/4 2-8 17,000
S58MH 5.8 92 1/16-1/2 5-12 17,000

「フルレンジ 新機種」の発売日

2017年春発売予定

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー