テーマ別

トップページ>ブラックバス>[まるりんさんからの寄稿] ◯◯◯◯するだけ…!?オリザラのまるりん的シークレットアクションを大公開

[まるりんさんからの寄稿] ◯◯◯◯するだけ…!?オリザラのまるりん的シークレットアクションを大公開

タグ: / / / / /

アクセス 2017年05月19日

ツリホウの記事をご覧いただき誠にありがとうございます。まるりんです!全3話に渡りオリザラについて紹介をさせていただいております。初回はオリザラを中心にペンシルベイトについて。2回目はオリザラのまるりん的アクションとテクニック。そして今回ラストはまるりん的シークレットアクションについて書きたいと思います。

ツリホウの記事をご覧いただき誠にありがとうございます。まるりんです!

全3話に渡りオリザラについて紹介をさせていただいております。

初回はオリザラを中心にペンシルベイトについて。2回目はオリザラのまるりん的アクションとテクニック。そして今回ラストはまるりん的シークレットアクションについて書きたいと思います。

オリザラに隠された秘密とは…?知られざる種や仕掛けを大公開!はこちらから

迫力満点のバイトシーンあり!オリザラのまるりん的アクションやテクニックを紹介!はこちらから

まるりん的シークレットアクションについて

シークレットアクション

ペンシルベイトを扱うアクションは様々紹介されていますが、最近私が行うシークレットアクションを紹介しましょう。

それは、「ただ巻き」です(笑)

動いてないじゃん!って言われるかもしれませんが、動かさないといけないのですか?(笑)

厳密に言えば真っすぐ動いていますよ(笑)

これを思いついたきっかけは、ある方が、沖縄ではペンシルベイトをトローリングで使う、という言葉を聞いて、動いてないじゃん!でも魚種は違えど魚が釣れるならバスにも応用できるよな、と思ったのです。

そんな中、ザラで釣りしていてドッグウォークから誘いをやめてピックアップしている最中に、バスが狂ったようにバイトしてきました。

この時に、沖縄のトローリングを思い出したのです。アリだな!と。

やり方は、キャストしてからひたすらただ巻きをするのではなく、いつも通りにアクションさせて、ここぞというスポットで誘いを仕掛ける。出ない…。と、ポーズさせてからの、ただ巻き開始。数十cm~1m移動しては急ブレーキ。

すると、ザラはブレーキの慣性力に耐えかねて左右のどちらかにターンします。そのただ巻き中のバイトかターン直後にバイトします。

これはバスの焦らしや競争心を煽るテクニックで、食性だけでは反応しない時に有効です。

釣れないからと言って、ルアーローテーションの前にスピードやアクションを変えることで食性では反応しなかったバスを、焦らし、競争心、反射、威嚇、興味、じゃれ、といった別の心理をくすぐることで追加の魚に出会えるはずです。

これがエサ釣りとは違う、ルアーフィッシングの面白さなので、是非とも挑戦していただきたいですね!

ここまでオリザラについて沢山書きましたが、その魅力はほんの一部しか紹介しておりません。

多くのアングラーが愛して止まないオリザラはもっともっと面白い使い方があるはずですし、個々の使い方もあるはず。

こうして使うものだ!と決めつけるのではなく、自分なりの使い方でバスを騙してみてください。そうすることで、他の人に釣れないバスが釣れるようになるはずです。

1つのルアーで色々なアクションができるからこそ、釣れるバスも多い。だからオリザラは今もなお市場から消えることなく残り続けるのだと思います。

店頭で見かけたら是非買って試してみてください。きっと新たな発見をし、バスフィッシングがより一層楽しくなることでしょう。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。

バスを釣るヒントになったでしょうか?

この記事が気に入っていただけたらSNSなどでシェアしていただけると幸いです。

YouTubeでもオリザラの動画は数本アップしておりますのでご覧ください。

次回は、ヘドンのラッキー13について書きたいと思います。

是非ともツリホウをお気に入りに登録して最新記事をお見逃しなく!

まるりんさんの動画(MBnetTV)はこちら

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト