テーマ別

トップページ>シーバス>[Aji-canさんからの寄稿] 苦手カラーの克服を…簡単なリペイント方法をご紹介します

アクセス 2017年05月26日

[Aji-canさんからの寄稿] 苦手カラーの克服を…簡単なリペイント方法をご紹介します

今更だが今年の目標。

「苦手を克服する」

ランカー◯本、シーバス◯◯本とか、サイズと数に執着は無い。

1本1本を大切に獲るのが私のスタイル。少しの間遊んでくれた魚に感謝できればいいという考え。

ランカーでも外道でもかかった時の喜びは同じですからね(笑)

話がそれました。

私の「苦手」。

それは「クリアカラー」。

有効性は分かりますが、どうも苦手。

1番の理由はアピール力の弱さ。

それが効くシチュエーションもあると思いますが…

さっそく塗って行きましょう。

今回の素材はアイマの「ソバット80」。

これを使います。

まずはベリーにホワイトを。

この部分は透けさせません。

自分なりの保険です…。

次に下半分にクリアピンク。

背中の方にはなるべく塗らないようにします。

あとはクリアを塗って、ランダムな大きさに点々を塗ったら…。

完成です。

実に簡単なリペイントです。

真似してみてください、本当に簡単ですから。

ただの透明は本当に釣れないような気がするので、クリアピンクにしてみました。

それにベリーのホワイト。

クリアピンクを塗るとこんな感じになります。

どピンクです。

これにはちょっと狙いがあります。

ルアーがアクション中にパタンと横に倒れた時、それまでハッキリ見えていたベリーが透明であやふやなものになる。

見えたり見えなかったり。

本来のクリアカラーとは違う用途かもしれませんが、こういうのもアリだと思います。

我ながら釣れそうな気がしてなりません。

次の休みはこいつを持って出撃です。

そろそろシーバスを釣りたい!!

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト