テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>[ぁしゅらさんからの寄稿] 大型アジの爆釣祭り!記録級サイズはテクニックとタイミングが最重要

アクセス 2017年05月08日

[ぁしゅらさんからの寄稿] 大型アジの爆釣祭り!記録級サイズはテクニックとタイミングが最重要

みなさんこんにちは。

好調な某大型港は、尺アジ狙いから自己の最長記録更新を狙うアジンガーさんが多数。

なにせ40cmも夢ではなく、ともすればテラサイズ(50cmオーバー)に迫ろうかというサイズも釣れています。

しかし今回は好調な大型港から離れまして、別の場所を少しだけ調査に行きました。

タックル

  • ロッド:レガーメの「弧丞 XAK-60TZ」
  • リール:シマノの「ツインパワー1000S」
  • ドラグ:iOS-factoryの「S-System」
  • ラインローラー:iOS-factoryの「iOS impact」
  • ライン:サーティーフォーの「ピンキー」0.3号
  • リーダーフロロカーボン4ポンド
  • ジグヘッド:サーティーフォーの「ストリームヘッド」0.8〜1.3g
  • ワーム:サーティーフォーの「オクトパス」【わさび】【なみのはな】

20〜25cmのアジがアベレージ。

パラパラと釣れます。

これはこれで楽しいんですが、小場所ということでみんなでローテーション。

休憩中(^^)

調子が良ければこんな感じ。

…意気込んだものの…ここはまだ早い様でしたwwwwww

やっぱり大型港に舞い戻って、少しだけ遅く来る時合いに備えてデカイのを狙います。

そこで釣り友達の息子ちゃんが、パパに負けじと奮闘しまして…

さすが!もちろん自己記録更新www

上の三匹も立派な尺超えですが…小さく見えてしまいます(^_^;)

どうやら時間帯で回る群のサイズが限定的で、数は出なくなったもののアジングをやり込んだ方々にとってはパターンを掴めばギガサイズは容易い様でした。

調子の良かった人は 40cmオーバーを2桁近く釣った方も。

さらに釣り方が限定的で、潮が効き始めた一瞬が勝負の様です。

なかなかテクニカル(^_^;)

さらには…ギガクラスになると…

ハマチのお刺身と見間違える位に身が大きく取れ、更には程よい脂で美味い。

春の福井の某大型港は記録ラッシュです。終盤だと言われながらもまだまだ楽しめる雰囲気。

みなさんも是非チャレンジしてみて下さい。

それではまた。

釣行データ

釣行日

2017年4月21〜23日

釣行場所

福井県の大型港

天気・潮汐

晴れ・若潮中潮

今回のタックルセッティング

ライン/ サーティーフォー「ピンキー」

34 ピンキー 200m

参考価格 : 1549-1920円

リール/ シマノ「ツインパワー1000PGS」

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー