テーマ別

トップページ>その他>釣り人は注意しよう! 無料アプリ「Hapyson危険チェック」で危険魚を事前チェック

12-1

7585アクセス 2015年07月15日

釣り人は注意しよう! 無料アプリ「Hapyson危険チェック」で危険魚を事前チェック

12-1

出典 : ダイビングパーク > ゴンズイ | ダイビングパーク|串本海中公園

釣り初心者に限らず、どんな釣り人でも気をつけておきたいのが「危険な魚」。

初心者はそもそもどんな魚が危険か知らず、上級者も慣れたポイントならどんな危険魚がかかるかわかるが、遠征した場合はその土地の情報に詳しくない場合が多い。トゲに毒を持った魚など、気軽に触ると痛い目に遭うこともしばしばだ。

そんな釣り人のみなさんは無料アプリ「Hapyson危険チェック」を使うようにしよう。

簡単操作でポイントの危険魚がわかる!「Hapyson危険チェック」

「Hapyson危険チェック」はGPSや地図情報から、「その土地のどんな時期に、どんな危険魚が、どんな釣り方で現れるか」を調べてくれるアプリだ。

使い方は非常に簡単で便利なアプリなので、インストールしていない人は安全な釣りのためにインストールしておこう。

2015-07-15 09.41.29

こちらが起動画面。

  • 場所や釣り方、時期を指定して表示する「条件を指定してチェック」
  • スマートフォンの位置情報からその近くの危険魚を表示する「現在地からチェック」

の2つのチェック方法があり、釣行前に事前に調べることもできれば、気になったときにすぐにチェックすることもできる。

下のタブには日本近海の危険魚の図鑑があるため、興味がある人は除いてみよう。

実際に近くの危険魚を調べてみる

2015-07-15 09.42.29

チェックしたい場所にピンを立てて、釣りの仕掛けや釣行時期を指定する。

2015-07-15 09.42.38

その土地で釣れる危険魚のリストが表示され、一目で「どんな魚に気をつけるべき」かわかりやすく表示される。魚のアイコンをタッチすると、

2015-07-15 09.42.55

上部に魚の名前と危険な部分、下部に詳細や対処方法が表示される。高速で表示されるので、釣れたときにすぐに対処もしやすい。

無料で便利な危険魚チェックアプリ

夏の釣りシーズンに便利な「Hapyson危険チェック」。海水浴の際にも使えそうだ。無料でダウンロードできるので、安全にマリンレジャーを楽しむためにもぜひインストールしておこう。

関連商品

危険・有毒生物 (新ポケット版学研の図鑑)
今泉 忠明 高橋 秀男
学研教育出版
売り上げランキング: 139,165

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト