テーマ別

トップページ>その他>メガバスからタコ用ルアー「8POD TACO-LE」が登場!本格的なタコアングラーの要望に応えた専用設計モデル

アクセス 2017年04月27日

メガバスからタコ用ルアー「8POD TACO-LE」が登場!本格的なタコアングラーの要望に応えた専用設計モデル

出典:8POD TACO-LE | Megabass-メガバス

メガバス[Megabass]からタコ用ルアー「8POD TACO-LE」が登場した。タコを狙う釣り人の要望に応えた専用設計となっており、近年盛り上がりを見せるタコゲームを存分に楽しめるルアーだ。

「8POD TACO-LE」の特徴

身近な漁港で釣れることから、近年で全国的に人気を博しているタコゲーム。そんなタコゲーム専用設計のルアーがこの「TACO-LE」だ。

ヘッドとテール部分に浮力調整が施されているため、ボトムズル引き時にも常にフックがボトムから離れるよう設計されている。そのため根掛かりを回避しやすい。

フックには、大型バーブレスフックと小型アウトバーブカンナを組み合わせたツインホールドフックを搭載ストラクチャーからターゲットを強引に剥がせるだけの強度を保ちながら、ランディング時のバラシを軽減できるフックシステムになっている。

ボディ上部には発光体ホルダーが装着されているため、タコへ強烈にアピールすることが可能だ。発光体を装着することで、夜間使用の際に視認性を高めることができ、ルアーを動かしやすいというメリットがある。

「8POD TACO-LE」のスペック

モデル名 長さ(mm) 自重(g) 価格(円)
TACO-LE80 80 40 850
TACO-LE99 99 70 900

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー