テーマ別

トップページ>トラウト>タックルハウスからトラウト用ルアー「バフェットFS38」が登場!源流域攻略に最適なコンパクトサイズ

タックルハウスからトラウト用ルアー「バフェットFS38」が登場!源流域攻略に最適なコンパクトサイズ

タグ: / / / / /

アクセス 2017年04月27日

タックルハウス[TACKLEHOUSE]からトラウト用ミノー「バフェットFS38」が登場する。川幅の狭い源流域をアップクロスで攻めるのに最適なコンパクトボディが特徴的だ。

出典:TACKLEHOUSE:Buffet

タックルハウス[TACKLEHOUSE]からトラウト用ミノー「バフェットFS38」が登場した。川幅の狭い源流域をアップクロスで攻めるのに最適なコンパクトボディが特徴的だ。

「バフェットFS38」の特徴

アップクロスでの使用に特化し、着水後に素早く動き出すため小規模エリアが攻略しやすいフローティングミノーである。

38mmというコンパクトなボディに搭載された直立リップは、泳ぎだしの良さと安定したルアーアクションを実現。潜行レンジが水面下30cm前後のフローティングミノーとなっているため、表層を意識した活性の高い魚に効果的だ。

フックには小ぶりなボディにマッチしたシングルフックを採用。フックが受ける水の抵抗を加味してスイミング姿勢を調整してあるため、フックを交換する場合には同等のシングルフックを装着するのが最適だ。

「バフェットFS38」のスペック

モデル名 長さ(mm) 自重(g) 価格(円)
FS38 38 2.4 1,400

「バフェットFS38」の発売日

2017年3月中旬発売

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト