テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>ジャッカルからひとつテンヤ用ワーム「疑似エビ」が登場!テンヤゲームでの大鯛やマゴチ攻略に

ジャッカルからひとつテンヤ用ワーム「疑似エビ」が登場!テンヤゲームでの大鯛やマゴチ攻略に

タグ: / / /

アクセス 2017年04月09日

ジャッカル[JACKALL]からひとつテンヤ用ワーム「擬似エビ」が登場する。強波動による高アピールに加えエビ粉末フォーミュラーを多量配合しているため、臭いでも魚を誘惑する。

出典:擬似エビ|JACKALL<

ジャッカル[JACKALL]からひとつテンヤ用ワーム「擬似エビ」が登場した。強波動による高アピールに加えエビ粉末フォーミュラーを多量配合しているため、臭いでも魚を誘惑する。

「擬似エビ」の特徴

同社テスターの宮本英彦氏監修のテンヤ専用ワームだ。生餌よりもエサ持ちが良いため鋭いアクションを加えやすく、よりルアーフィッシングに近い釣りを楽しむことができる。

テール形状はナチュラルな波動でアピールするノーマルタイプと、ふたつのグラブから強波動を演出する強波動タイプの2種類をラインナップ。その日の魚の活性に合わせて使い分けよう。

同社独自の技術である「コアショット技術」を採用することで、ボディ内部はハードな素材に、外部はソフトな素材に仕上がっている。これにより、針持ちの良さと魚が捕食しやすい柔らかさを共存させることに成功した。

パッケージにはワームの取り付け方が細かく記載されているので、ひとつテンヤ初心者でも安心して使える。また、アミノ酸を豊富に含んだエビ粉末フォーミュラーを配合しているため、魚の嗅覚に猛烈にアピールできる。

「擬似エビ」のスペック

モデル名 長さ(インチ) 入り数(個) 価格(円)
擬似エビ ノーマル 3.3 6 750
擬似エビ 強波動 3.3 5 750

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト