テーマ別

トップページ>その他>湘南を舞台にした釣りアニメ「つり球」が面白い! アニメ好き以外にもおすすめだ。

20150712172744

5066アクセス 2015年07月12日

湘南を舞台にした釣りアニメ「つり球」が面白い! アニメ好き以外にもおすすめだ。

20150712172744

出典:Amazon.co.jp | つり球 コンプリートコレクション DVD・ブルーレイ –

2012年4〜6月に放送されていた釣りアニメ「つり球」をご存知だろうか? 筆者はつい最近まで知らず、つい最近DVDにて全話を鑑賞したが、非常に面白い作品だったので紹介しよう。

つり球 コンプリートコレクション
売り上げランキング: 87,036

釣りを通して成長する少年たちの青春SFストーリー!

主人公は転校を繰り返したため、友達がおらずコミュニケーションが苦手な「真田ユキ」。湘南の高校に転校した彼と、自称宇宙人のもう一人の転校生「ハル」が出会うことからストーリーはスタートする。

主人公真田ユキの成長が面白い!

主人公の真田ユキは物語当初、他人と会話するときに極度に緊張し表情がひどく強張ることから「般若」や「鬼オコゼ」などと呼ばれ全く友人がいない状況だった。

しかしそんなユキがハルとの出会いを通じ、釣りに触れることで人間として成長していく過程を見て楽しむことができる。

最初は鑑賞していてもイライラするほどのダメ人間だったユキが、アニメの1話ごとに打ち解けていく姿はリアリティがあり、釣りというテーマを抜きにしてみても面白い作品だ。

アニメならではの描写が美しい!

アニメだが、釣りの描写に全く手を抜いていないこともこの作品の評価できる点だ。ルアーの飛行姿勢やキャスト後のライン、ナブラ、波しぶきなど、どれを取っても丁寧で綺麗な描写がされており、オープニングムービーだけでも感動できる完成度を誇っている。

釣りのテクニックや用語なども学べるため、初心者もユキと共に釣りテクニックを成長させることができるのも素晴らしいポイントだ。

現実のシマノ製品が作中で登場!

このアニメの制作にはシマノが協力しているため、作中では頻繁にシマノ製品が出てくる。知っている釣り人は思わずクスッとしてしまうこと間違いなし。自分と同じタックルを使っている登場人物が出てくるかもしれない。

釣り人はぜひ見てみよう!

釣り人ならばより楽しめる「つり球」。放送を終了しているためテレビで見ることはできないが、DVDのレンタルや販売が行われているのでチェックしてみよう。

関連商品

つり球 コンプリートコレクション
売り上げランキング: 87,036
つり球ビジュアルファンブック
一迅社 (2012-08-31)
売り上げランキング: 381,712

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト