【実釣レビュー】釣りに便利な機能が盛りだくさん!カシオのアウトドア用スマートウォッチPRO TREK Smart「WSD-F20」を使ってみた

タグ: / /
PR
2017年04月28日 (最終更新日:2017年12月28日)

目次

  1. 樹海でも迷わない?あらゆる環境で使える「WSD-F20」
  2. 米国防総省が定めた規格をクリア。防水&タフ設計
  3. 釣れた状況をワンタップ登録できる「フィッシングモード」
  4. 自分が通った軌跡を確認できる「トラベルルート」
  5. その場で調理。絶品のトラウト料理に舌鼓
  6. まるで魚探みたいだった。編集部の使用レビュー

釣り場でそのまま調理開始

今回の検証で使用したフィールドは熊本県阿蘇郡にある管理釣り場「木郷滝自然釣りセンター」。

自然の渓流にヤマメ 、イワナ、ニジマスを放流しており、ストラクチャーも豊富なため管理釣り場ながらも非常に高いゲーム性が魅力だ。

管理棟の前には下処理用のスペースが設けられている。家の台所を汚したくない人はここで腹出しをしていくと、その後の調理が非常にラクだ。

先にも紹介したが5気圧防水構造のため、調理時にも時計を外す必要は無い。

キレイな水で育った魚は最高に美味い


自然の渓流を利用しているため、水質は驚くほどクリア。天気が良ければサイトフィッシングを楽しむことができる。

腹を開いて見ると美しいサーモンピンクの身が。こんなの美味しくないはずがない。

腹出しをして隣接する食堂に持ち込む と、その場で調理をしてもらうこともできる(別料金)。

刺し身、塩焼き、唐揚げの甘酢あんかけ、田楽焼きにしてもらったが、これがまた絶品。

ここだけの話、私がここに行くときは釣りよりも食事のほうが楽しみである。

【次ページ:まるで魚探のようだった。編集部の使用レビュー】

タグ:
ツリバカメラ