テーマ別

トップページ>PR>【実釣レビュー】釣りに便利な機能が盛りだくさん!カシオのアウトドア用スマートウォッチPRO TREK Smart「WSD-F20」を使ってみた

【実釣レビュー】釣りに便利な機能が盛りだくさん!カシオのアウトドア用スマートウォッチPRO TREK Smart「WSD-F20」を使ってみた

タグ: / /

PR 2017年04月28日

徐々に気温も上がってきた今日この頃、本格的な釣りシーズンの到来を予感させる春の香りが漂ってきた。そんな花粉が飛び交う中、今回は編集部で山中の渓流釣りに挑戦する。何やらカシオから「釣りに便利なアウトドア用スマートウォッチ」が発売されるとのことで、その実用性と、使用感を確かめるための検証釣行だ。

徐々に気温も上がってきた今日この頃、本格的な釣りシーズンの到来を感じさせる春の香りが漂ってきた。

そんな釣りに行きたくなる季節に、何やらカシオから「釣りに便利なアウトドア用スマートウォッチ」が発売されるらしい。我々ツリホウ編集部は早速、その実用性と使用感を確かめるための検証釣行へ向かった。

目次

  1. 樹海でも迷わない?あらゆる環境で使える「WSD-F20」
  2. 米国防総省が定めた規格をクリア。防水&タフ設計
  3. 釣れた状況をワンタップ登録できる「フィッシングモード」
  4. 自分が通った軌跡を確認できる「トラベルルート」
  5. その場で調理。絶品のトラウト料理に舌鼓
  6. まるで魚探みたいだった。編集部の使用レビュー

釣りが捗るスマートアウトドアウォッチPRO TREK Smart「WSD-F20」

この時計はプロトレックシリーズのスマートアウトドアウォッチ「WSD-F20」。

スマートウォッチというのは「スマートフォン×腕時計」のようなもので、今までの腕時計では実現できなかった高機能が搭載されている。

好みの文字盤を選べる。アウトドアシーンからカジュアルまで対応

まずは釣行に関係ない機能だが、WSD-F20は文字盤を様々なデザインから選ぶことができる。

自分のファッションや利用シーンごとに文字盤を変えられるため、日常使いから各種アウトドアまで、これ一台でかなりの範囲をカバーできる。

文字盤の種類はプリインストールされているものだけでも13パターン。インターネット経由でダウンロードすることで、さらに増やすことが可能だ。

樹海でも迷わない?圏外でも使える「オフラインマップ」

このスマートウォッチの最も注目すべき点は「オフラインマップ」に対応しているところ。これは圏外の渓流などへ赴く釣り人にはとても嬉しい機能だ。

今回の検証釣行のフィールドは熊本県にある木郷滝自然釣りセンター。このスマートウォッチの実力を検証するため、あえて電波の入らない山中での渓流釣りを行った(当フィールドについては文末に記載)。

ご覧の通り、圏外下でもマップをカラー表示し自分がいる場所を指し示してくれる。

その時の用途に合わせて、5種類の中から最適なデザインを選択することも。

またオフラインマップと併用して方位を計れるため、確実に進むべき道を把握できる。遭難リスクはかなり下がるだろう。

技術はもちろんのこと、釣りで最も重要なのは「釣れるエリア」を探すこと。

この機能が初場所での釣果アップに繋がることは言うまでも無いだろう。

【次ページ:米国防総省が制定した規格をクリア。防水&タフ設計】

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト