テーマ別

トップページ>ブラックバス>メガバスからベイトリール「LAUDA58」が登場!安定した巻き心地が味わえるローギアモデル

アクセス 2017年04月06日

メガバスからベイトリール「LAUDA58」が登場!安定した巻き心地が味わえるローギアモデル

出典:LAUDA58 | Megabass-メガバス

メガバス[Megabass]からバス用両軸リール「LAUDA58」が登場した。5.8:1のローギアを搭載することで、スローかつ繊細な攻めが可能となっている。

「LAUDA58」の特徴

バーサタイルモデルとして発売されている「Laudaシリーズ」のローギアモデルだ。安定したルアーアクションに加え、レンジキープ力の正確性が向上している。

SVコンセプトの採用により、幅広いルアーに対応し、逆風下でも十分に飛距離を稼ぐことが可能だ。

ノブには感度に優れたパワーライトコルク・ラウンドノブを採用。引き抵抗の強いクランクベイトの扱いも軽快に行える。

先に発売された「Lauda72」とは対照的に、テンポよくゲームを展開できるトルクフルなモデルだ。

「LAUDA58」のスペック

モデル名 巻き取り長(cm) ギア比 自重(g) 最大ドラグ力(kg) ライン(lb-m) 価格(円)
RIGTH HANDLE 60 5.8 180 4.0 14-35〜70 38,500
LEFT HANDLE 60 5.8 180 4.0 14-35〜70 38,500

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー