テーマ別

トップページ>その他>[竹雅さんからの寄稿] 電車でのエコ釣行!春に向けメバルも高活性です!

アクセス 2017年03月22日

[竹雅さんからの寄稿] 電車でのエコ釣行!春に向けメバルも高活性です!

麗らかな陽気に誘われて、淡路島にメバルを求めて釣行してきました。

私の釣りのスタイルは、電車やバスを使ったエコ釣行です。

今回も三宮からバスで洲本港までバスを使った釣行をしてきました。

現地到着は午後2時過ぎ

先ずは、海の様子を見ようと漁港を歩くと、驚愕の光景が…

海岸沿いも港内も赤潮で真っ赤です。

急に水温が上がったのか?

春の海に移行する前触れなのか?

とにかく、死んだような海になっていました。

デーゲームは厳しいなぁ、と、思いながら、支度を済ませ、

沖側の少しでも水の綺麗な所を、重点的にメタルジグの7gで

探りますが、案の定ノーバイト

ボウズ逃れにワームボトムをネチネチと探りなんとか

ガシラをキャッチします。

日没までは、ミニガシラが2匹だけという貧果で赤潮の海に惨敗となってしまいました。

迎えた日没

だんだんと暗くなる海に、昼間の赤潮が光り出します。

潮が流れる場所を目視で探し、夜光虫の薄いエリアに狙いを付け、

先ずは2gのシンカー+0.2gのジグヘッドのスプリットリグで、

中層をカウントダウンしながら探りますが、ノーバイト…

あれこれワームを変えたり、色を変えたりしていると、

ピチョ、ピチョ、っと小さなボイルの音がします。

浮いているのか?と、「ストリームドライブ45」に変えてボイル音のする

周辺にキャストし、デットスローで引いてくると、グン…

18cmの元気なメバルをキャッチ!

その後も表層を攻め続け

22cmを頭に4匹のメバルをキャッチできました。

帰りのバスの時間を気にしながらの

短時間でしたが、港内よりもワンサイズアップのメバル達に癒され、無事に最終便で島を後にしました。

赤潮の影響が懸念されましたが、結果的にはメバルは元気で、暗くなれば潮通しの良い場所で、活発に表層のアミを食べに上がってくる事を実感。

そのメバルをキャッチするためには、表層系のプラグで、スローに巻くor流すことが重要です。

そして、ラインが海面に浸かって夜光虫を光らせないよう、なるべく竿を立てることが、コツだと思う今回の釣行でした。

3月と言えば、人間の活性と海の活性にギャップが出る意外に難しい時期ですが、メバルをはじめとする根魚は元気いっぱいです。

早春の海で楽しいライトゲーム!

ぜひ楽しんでください!

釣行データ

釣行日

2017年3月5日

釣行場所

淡路島 洲本港周辺

天気・潮汐

曇り・小潮

関連商品

ルアー/ ファイブコア「ストリームドライブ45」

ルアー/ タックルハウス ショアーズ「オルガリップレス」

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー