テーマ別

トップページ>ショアジギング>ヤマガブランクスから「ブルースナイパー・ショアキャスティングモデル」の紹介!新テクノロジー採用のリファインモデル!【JFS2017】

アクセス 2017年03月11日

ヤマガブランクスから「ブルースナイパー・ショアキャスティングモデル」の紹介!新テクノロジー採用のリファインモデル!【JFS2017】

2017年1月20日から22日に開催された「ジャパンフィッシングショー2017」。ツリホウ編集部も参加し、各出展社に今年の新製品やオススメ製品を伺ってきた。

ヤマガブランクス[YAMAGA Blanks]のリールコーナーから、人気のショアジギングロッド「ブルースナイパー・ショアキャスティングモデル」の紹介だ。

ルアーの操作性が大きく向上

ショアジギングの人気機種「ブルースナイパー」にリファインモデルが登場する。設計が一から見直され、ブランクにナノアロイテクノロジーを採用。キャストやルアー操作が軽快に行えて、ファイトでは魚に主導権を渡さない圧倒的なパワーを有している。

近年フィールド状況は刻々と変化し、ルアーが細分化されてダイビングペンシル意外にもミノーシンキングペンシルが増えている。そんな現代のシーンにも対応すべく、様々なルアー操作がしやすい設計だ。同社のノウハウが高次元で詰め込まれたロッドに仕上がっている。

「ブルースナイパー」シリーズのスペック

モデル名 自重(g) 長さ(m) 適合ルアーウェイト(g) 適合ラインPE(号)
96ML 223 2.935 Jig-60/plug-40 Max2
100M 245 3.070 jig-80/plug-50 Max3
97MMH 296 2.950 jig-100/plug-60 Max4
100MH 307 3.070 jig-120/plug-80 Max4
106H 325 3.215 jig-130/plug-100 Max5
910H 326 3.030 jig-150/plug-120 Max5

「ブルースナイパー」シリーズの発売日

2017年4月発売予定

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト