テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>[ぁしゅらさんからの寄稿] 仲間がいれば寒さも紛れる!極寒のリバーアジング!

アクセス 2017年03月13日

[ぁしゅらさんからの寄稿] 仲間がいれば寒さも紛れる!極寒のリバーアジング!

2017年2月13日 19:00〜翌0:00

今回はしばらく釣りをしていなかったので、釣り友達から情報を収集するところからスタート。

すると…「厳しい」、「釣れないよ…」(^_^;)

って返答ばかり。

しかしながら…

「三国町のリバーなら可能性あるかも」

って言う半ば世迷言wとも言える話を半信半疑でうなずき行ってみる事にしました。

19:00頃に到着するも、案の定…誰もいない。

2月半ばのリバーでアジングなんて無理やろ…更には先週末の降雪を考えたら絶対が付くくらい釣れないハズだ…って当初の不安が甦るも、リサーチ不足も否めず、ダメモトで開始。

タックルはサーティーフォーの「アドバンスメント DFR511」と「アドバンスメント HSR-610 バージョン2」

両方ともジグ単仕様。

「アドバンスメント DFR511」で夏場にリバーで実績高いサーティーフォーの「ストリームヘッド」0.5gに「オクトパス」1.8インチ(しろ)で開始。

2投目にワームチェンジ。サーティーフォーの「タープル」【はなちらし】

すると、フォール中に抑え込むアタリ

久々の手応え。

しかもサイズが良い!!

…ん?

やたらローリングするし…アジではなさそう。

ネットランデングしてみると…

まあまあサイズのウグイちゃん(泣)

…まあ、2月なんで釣れたら何でも嬉しいんですが…

そこに釣り友SJくん、K森氏合流。

頻繁にリバーに通うお2人に御指南頂きまして気をとりなおして…数投。

今度はアクション後のステイで、ガツンと!!

フッキングも決まり…まあり暴れないが確かに魚!

今度こそは…

またもや…サイズダウンでウグイちゃん(泣)(泣)
さらにその後…中層付近の「カツン」ってアタリを掛けるも…

チーバスちゃん(泣)

やはり久々にアジングに来た40過ぎのオッサンにはそう易々とはアジは釣れてくれない様で、既に3時間経過。

あきらめて帰えろうかなって思っていたら、釣友の釣友、初めましてのIKEHATA氏登場。

わざわざご挨拶いただきまして、さらには100メートルほど上でアジが釣れているとの情報をいただき、小移動。

様々に御指南いただき、ジグヘッドは「ストリームヘッド」0.5gから0.8gにチェンジ。

ワームはタープルからオクトパス【うみほたる】へ。

元いた場所より更に流れが速い。

アップにキャストしてドリフトさせて来ると、中層付近で小さいアタリはあるものの、フッキング出来ない。

レンジは変えずにトレースコースを変えてみると…

ようやく本命。これは嬉しかった〜(笑)

さらに連発。

ここからしばし連発。

が!

寒さに耐え切れずギブアップ(泣)

2月半ばの福井県は河口付近でも[川霧]が発生する程冷え込みます。

終盤はタックルケースも凍るくらい冷え込みましたね。

しかしながら最後までお付き合い頂いたK森氏、IKEHATA氏のおかげさまで楽しいアジングが出来ました。感謝、感謝です。

寒い福井県も、しばらく好天が続けばあちらこちらで釣果が良くなりそうな気配でした。

また様子を見に行きたいと思います。

それではまた。

釣行データ

釣行日

2017年2月13日

釣行場所

三国町の河川

天気・潮汐

晴れ・大潮

今回のタックルセッティング

ロッド/ サーティーフォー「アドバンスメント HSR-610 バージョン2」

リール/ シマノ「15 ツインパワー 1000PGS」

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト