テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>[ぁしゅらさんからの寄稿] 風にも負けず…レンジを丁寧に探ってアジを連続ヒット!

アクセス 2017年03月22日

[ぁしゅらさんからの寄稿] 風にも負けず…レンジを丁寧に探ってアジを連続ヒット!

  • 2月16日
  • 20:00〜23:00
  • 中潮


この日の福井県は最高気温が15度超えの暖かい日でした。

風は南東から吹きまして、日中はコートは要らない感じ。

徐々に春に近づいてますね。

当然、アジの活性も上がるだろうと仕事中もソワソワしてました。

もちろん帰宅後にチャチャっと身支度を整えて出撃。

前回がリバーでのジグ単だったので、今回はキャロ場に行く事に。

自宅から車で15分ほどの足場の高い漁港の先端に入る事にしました。

到着すると…

誰もいない(^_^;)…釣れてないからなのか、はたまたノーマークなのかは不明ですが…

タックルはサーティーフォー「アドバンスメント HSR-610 バージョン2」をキャロ仕様にリグりました。

ラインはサーティーフォー「 サーパス」0.175号 リーダーはフロロ5ポンド

キャロライナリグは「アクティブ ライトゲームキャロTG」5gとジグヘッドが「ストリームヘッド」0.3gです。

テクテク歩いて先端に向かう途中にかなりの風が南東から吹き降ろして来ます(泣)

予報では4メートル程度でしたが、たまに身体ごと持って行かれそうな風が吹きます(^_^;)

……「釣りにならんかも知れない」…って思いながらもキャスト

1投目から魚信

アジ、居ますね〜〜^_^

レンジは比較的深めで、アクション後のテンションを抜いたフォール中にバイト

が、しかし…ここから1時間ほど風と格闘(泣)

強風で、さっきのアクションが再現できない。

時折、「カカッ!」と鋭いアタリはあるものの、針掛かりしない。

あの手この手とシンカーを変えたりレンジを変え、コースを変え…

ようやく

1匹目より少しだけサイズUP(^_^;)

さらに…またもや1時間ほど風と格闘(泣)

風が弱まったタイミングで今日イチサイズ^_^

後から来られた方にブツ持ちを撮影していただきました。

さらにまた同じレンジ、同じコースで良いサイズ

どうやら風はますます強まる予報なので、納竿としました。

結局は1時間に1尾なペース(^_^;)

風が若干落ち着き、アクションが再現出来たら割とイージーな感じ。

良い練習になりました。

来週はまた冬型に逆戻りな予報ですね。気温の乱高下で釣果は安定しないけど、タフった時に釣れるのはサイズ、数に関係なく嬉しいもんです。

また別の場所でチャレンジしてみたいと思います。

それではまた!!

釣行データ

釣行日

2017年2月16日

釣行場所

福井県

天気・潮汐

晴れ・中潮

今回のタックルセッティング

ロッド/ サーティーフォー「アドバンスメント HSR-610 バージョン2」

リール/ シマノ「15 ツインパワー C2000S」

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト