テーマ別

トップページ>ブラックバス>バス釣りの醍醐味! 野池でバスを釣る必勝テクニック!

14261780228_39e4e10e34_k

23471アクセス 2015年07月09日

バス釣りの醍醐味! 野池でバスを釣る必勝テクニック!

14261780228_39e4e10e34_k

出典:Nice Catch | Flickr – Photo Sharing!

身近なフィールドで楽しめるのが魅力!

どこにでもあり、手軽にバス釣りが楽しむことができるのが野池だ。しかし、人気の野池はプレッシャーが非常に高いことが多く、難しい釣りになることもしばしば…。

今回は、そんな野池の攻略法を解説しよう。

野池の種類と攻め方

野池には、市街地などにも存在する農業用の皿池や、山間部の自然の池など様々なタイプがあり、それぞれで釣り方も異なってくる。

皿池

皿池は、水深も一定で目に見えるようなストラクチャーもほとんどないことが多く、比較的小規模な池である。ゆえに、バイブレーションスピナーベイトなどで池を輪切りにしていくようなイメージで、池全体を手早く探るのが効率的だ。

水門や流れ込み、ブッシュ等があれば、そこを重点的にライトリグで攻めてみてもよい。

山間部の野池

山間部の野池は比較的広く、立木やオーバーハングなどのストラクチャーも豊富であることが多い。虫もたくさんいるため、夏場は虫パターンが成立するだろう。まずは巻物系で広く探り、オーバーハングなどの要所要所を丁寧に攻めていこう。

ただ、山間部の野池は陸っぱりをするには足場が少ない場所が多いため、アルミボートやフローターがあれば、人の入っていない野池の奥の奥まで探ることができる。

野池にオススメルアー

エバーグリーン・Dゾーンフライ

エバーグリーン(EVERGREEN) Dゾーンフライ 1/4oz SW #17 クラウン
エバーグリーン(EVERGREEN) (2012-02-03)
売り上げランキング: 12,801

小さな野池にぴったりなコンパクトスピナーベイト。効率よく池全体を探ることができる。

ジャッカル・TN60
 

ジャッカル(JACKALL) TN60 スプリングチャート
JACKALL(ジャッカル) (2013-07-03)
売り上げランキング: 157,693

スピナーベイトよりも飛距離がでるため、バイブレーションはやや大き目な野池の全体をカバーするには有利。冬の低活性なバスにも強い

バークレー・青木虫(アオキムシ)1.5インチ

 

野池はベイトフィッシュが少なく、夏には虫を主に狙っているバスが多い。そんなときには虫パターンで攻めてみよう。

エバーグリーン・キャスティングジグ

エバーグリーン(EVERGREEN) キャスティングジグ 1/2oz #19 レッドクロー
エバーグリーン(EVERGREEN) (2012-05-29)
売り上げランキング: 22,261

野池のバスの主食である甲殻類に似ているラバージグは、スナッグレス性も高くオススメ。ホッグ系ワームトレーラーとするのが良い。冬のでかバスにも効く。

野池探しも醍醐味の一つ!

野池の釣りにおいてバスと出会うための近道は、ずばり釣れる野池を探すことである。バスの数が少なく、人はたくさんいるような野池では、釣るのは難しい。地図やカーナビと睨み合い、たくさんの野池を周って秘密のフィールドを開拓しよう。

しかし、バスが居ない池にバスを放流したり、立ち入り禁止もしくは釣り禁止の池で竿を出すのは絶対にやめよう。釣りをしても良い野池でも、車の場合は近隣の住民の方の迷惑にならないようにし、ゴミは必ず持ち帰るなどといったマナーを守るべきだ。せっかく見つけた野池が釣り禁止になってしまったら元も子もない。

また、とっておきのポイントはインターネット上などで場所を公開すると、人が殺到してトラブルになりかねないので避けたほうが良い。

マナーを守って楽しい釣りを!

ハイプレッシャーな野池で腕を磨くもよし、自分だけの野池を開拓するもよし、野池の楽しみ方は様々だ。みなさんもマナーを守りつつ、身近な野池へ足を運んでみてはいかがだろうか。

投稿ナビゲーション

タグ: / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト